微妙

ひさしぶりに会う知人で、怪我したのを知っている方からは「もう完治したの?」
と、よく聞かれる。
「治ったけど、微妙」と答えてしまう、おいら。
相棒には「治ってない人が志津から山頂まで歩いていけないでしょう」と言われた。
ごもっとも。
でも、完治と言われるとねぇ。ちょっと口ごもる。元通りではないから。
雪の上は衝撃が少ないので、ばりばり歩けるけれど、舗装面では、ちょっと
小走りするにも最初びくっとする。
階段を駆け下りるのは恐ろしく、動きがぎこちない。足首の動く範囲が少し狭く
なっているから、変なのだ。
でも、前みたいに派手にはれあがったり、激痛に襲われることはなくなった。
でも、0ではない。少し腫れて、少し痛みがある。
ちゃんとしゃがめないので、お風呂場でも安定しない。

だから、微妙。
by akanezumi1984 | 2008-04-14 15:13 | つぶやき | Comments(0)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31