絶品雪ウルイ

f0118332_23413443.jpg

本日の夕食。鹿肉シチュー、鹿肉・モヤシ・ウルイの葉部分の炒め物、
ウルイの茎の浅漬け(生姜、塩、醤油、各わずか)。写真は2人前。
くまのあねごを夕食によんだので、1年前のエゾシカ肉を解凍し、シチュー
と肉野菜炒めに。鹿肉はほとんどラムと同じです。
柔らかくておいしい。
そして、雪ウルイのおいしいことー!!やっぱり茎は生が一番おいしいみたい。
昨日はおひたしにして味噌マヨで食べたけれど、今日は、茎のところだけ
袋に入れ、生姜千切り、粗塩、昆布醤油をほんのわずかずつ入れてシェイク。
しゃきしゃきした食感がたまりません。いくらでも食べられそう。
ウルイの生食がこんなにおいしいとは!もみに埋めて、茎が白く柔らかく長く
伸びるよう作ったもののようです。
Commented by akanezumi1984 at 2008-04-04 00:29
いつもは納豆と野菜たっぷり味噌汁があればしあわせ。
こんな肉食べてるのは、お客さんが来たときです。クマだの鹿だの食べてるのも、お客さんが来たときだけです。念のため。
Commented by nora at 2008-04-04 09:05 x
あねごウルイ旨そう!
小舎のウルイは白いところ少ない。
来年は、籾殻いっぱい被せれば、茎が白くなるね!
Commented by akanezumi1984 at 2008-04-04 09:40
日に当てずに色白美人に育てましょう。葉っぱは生だとぼそぼそするので、茎が長く、長く、ながーくなるように。
ウルイあまりにうますぎ。
でも、くまぁは「にくにくにくぅ」の人だから、肉メニューも用意しました。
by akanezumi1984 | 2008-04-03 23:50 | FOOD | Comments(3)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984
カレンダー