いつ使うかわからぬが・・・

デニスから北米の鳥の図鑑が届いた。おいらが古いのを使っているのを見て、
もう内容が変わっているから、自分ので使っていないのを送ってくれると約束し
てくれたのだった。
(彼は新しい版が出るたび買っている)
f0118332_15593183.jpg

f0118332_1604776.jpg

おいらが持っていたのは、もう10数年前に買った第2版。いただいたのは
第4版で最新版かな。彼は第3版を使っていて、それに書き込みしまくって
いるので、新しいのに変えるより使い勝手がいいのだ。
2月の旅で見た鳥のうち1種が英名が変わり、1種は分類そのものが変わっ
て亜種が別種扱いに。掲載ページも変わっているから、違う版の図鑑を
持っていると「○○ページを見て」と言っても違う鳥が載ってたりするわけだ。

次に使う機会がいつあるかわかりませんが、いずれ、暇なときに、見たこと
ある鳥にチェック入れたり、どこで見たとかいう書き込みも写さなくちゃな。
もう記憶力退化する一方だから、前に見たことがあったか、なかったか、記録
見ないとわからなかったりするのだ。
Commented by nabe at 2008-04-04 22:30 x
今日、電車の中で隣に座っていたおばあちゃんが似た様な図鑑風のものをじっくりと見つめていた。
いろんな鳥の絵が部分的に載ってたり。
くちばしだけとか目の部分だけとか。
ついつい覗き込んでしまいました。
Commented by akanezumi1984 at 2008-04-06 22:32
おっ、おばあちゃんバーダーなのかな?
遠くに行かなくても、庭に餌台置いたり、実のなる木があると、いろいろな小鳥が来るから、興味を持ったのかも。
雪ばっかりの月山エリアにも、夏の鳥が戻ってき始めました。
by akanezumi1984 | 2008-04-03 15:59 | つぶやき | Comments(2)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984
カレンダー