ささやかな社会貢献?


f0118332_225429.jpg
自分で稼いだお金で生活しているのだが、仕事をしていないと、なんだか
うしろめたい。せっかく平日時間があるので、少しは誰かの役に立たない
と・・・

右手首骨折した叔母(満80歳!)の通院の付き添いかってでた。
おいらが右手首骨折したときは、一人でなんでもやっていたけれど、
80歳とは思えぬ元気な叔母とはいえ、やっぱり若い人のようにはいか
んのだ。
他の病院にも血圧の薬をもらいに寄り道し、ランチしてから温泉へ。
着替えを手伝い、背中を流し、髪を洗い、乾かし、フル・サービス。

叔母は気持ちが若く、ちゃきちゃきしているので、いっしょにランチしたり、
温泉に行っても楽しく過ごせるから、苦にならない。
いつも運転手すると、ランチをご馳走してくれるのだが、今日はサービス
しすぎたからか、お小遣いくれようとした。
でも、ランチと温泉代出してもらっただけで十分なんだよ、叔母ちゃん。

食べに行きたい店も、行ってみたい旅先もいっぱいあるんだから、そっち
に使うべし!

んでも、今日ランチしたところはびっくりのまずさで、叔母ちゃん大恐縮
だったな。立派なホテルなのにどうしたことよ?2階の和食のランチがお
いしかったからと、そこに向かっていたはずが、一階でついついランチ・
バイキングに目移りしたのが失敗だった。お客さんいっぱいいたから、
きっとおいしいのだろうと思ったら、だまされた・・・
一通り食べてみたので、お腹いっぱいになったけども、あの料金であの
まずさは許せませんな。
Commented by にんじん at 2008-01-30 23:25 x
んでも、・・・びっくりの”まずさ”とは、ずっこけましたわよ。
そこまで、すらすら読んできて、そんな落ちが来るとは。
美味しくなかったといういい方もあるけれど、ここまでストレートにまずいと言われると、ほんとにまずかったんだ。
Commented by akanezumi1984 at 2008-01-30 23:43
んー、場所と料金を考えると「まずい」と表現したい。
これが500円のコンビニ弁当に入っているおかずなら文句いいませんけども。
バイキングだと、少しずつとって食べてみて、おいかったものをもう一回という食べ方をしますが、もう一回手が出たのはグリーンサラダだけって・・・素材そのままです。
by akanezumi1984 | 2008-01-30 21:50 | つぶやき | Comments(2)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984
カレンダー