深雪ー!

下界は青空ですが、山の天気は別物。朝、パソコンで国道と志津のライブ
カメラをチェックすると、案の定雪降ってる。
f0118332_22255315.jpg

んでも、行かねばならんのです。今月は相棒のおじょが山に行けそうにない
し、雪だるまの会長も病み上がりで来れないかもしれないし・・・
と思ったら、会長の車がしっかりあった。恐るべし、会長。
車は思ったよりたくさんあり、エコ○ロ隊(スキー、スノーシューの2G)の
他にもスキーヤーが何人も入っているようです。遅く来たおいらは、ちゃっ
かりトレースを利用して高速移動。
あまりの深雪に今日の行動者はみんな同じトレースたどっているようだ。
昼頃、エコ○ロのスノーシュー隊はリュウキンカの方向に分裂。おいらは
立ったままジャムサンドと紅茶とみかんで昼食。さらにトレースをたどって
上へ、上へ。
あわよくば、会長はじめ屈強テレマーカーのみなさんの滑りを見たいと思い、
急いで追跡。やっと視界に一人発見。おおっ、会長ことndanassuさんだ。
シールがはずれて遅れたとのことで、少し登ると昼食休憩に入ったエコ○ロ
隊、その先をさらに登るテレマーカーさんたちに追いついた。
f0118332_22394559.jpg

じきにテレさんたちも昼食休憩に入ったので、ここまでずっとトレース使わせ
てもらってきたので、その間ラッセルがんばってみた。
ここまでスキーのラッセルトレースは膝くらいの深さだったが、スノーシュー
の方が短い分浮力が少ないため、腿まで沈みます。上の二枚の写真で
深さの違いがわかるかな?上段がおいらのラッセル。下段がスキーのラッセル。
f0118332_17455084.jpg

gattiさんのブログから、おいらの後姿写真拝借。
この後、森林限界に近づくとさらに雪は深くなり、屈強の人揃いでも苦戦。
下山の時間、雪だるまを作る時間も考えると、おいらは2時がリミット。
時間切れ迫り、最後に少しだけでも貢献しようとラッセル申し出たものの、
腰上まで沈み、悪戦苦闘。たいして進めませんでした。
2時ちょうど、テレのみなさんに別れを告げ、急いで下山。こんな雪降りの日の
単独行動は要注意だから、とっとと安全地帯に戻らなくちゃ。この深雪では下り
といえでも厳し過ぎるラッセルだから、来たときのトレースたどって楽にすばやく。
しかし、下りで足元踏み固められていると、ちょっと足に響くなぁ。
f0118332_22545157.jpg

f0118332_2255776.jpg

いつもの標識下。先週の雪だるまは完全埋没。痕跡すらなし。標識に手が
届くようになりました。
今日も握れない雪質で、そりをこてのように使って、なんとか形に。手とか耳
なんて作れません。
作成、撮影、おやつ食べて帰ろうとしたところに、会長とテレさん一行が次々に
到着。雪だるまは記念撮影ポイントです。
f0118332_2305959.jpg

みなさん記念撮影しているうちに、先にてくてく歩いていると・・・
f0118332_2324742.jpg

なんやら道路を小さなものが動いている。小さなメスのイタチだ。かわいー!
f0118332_2343042.jpg

30mくらい先で行ったり来たりしていたのだが、10mまで近寄ってきて一時お座り。
どうしようか考えているのでしょう。
で、結局、おいらのすぐ横を駆け抜けて行きました。
うっかり道路に降りたか落ちたかして、雪の壁にはばまれて右往左往のかわいそ
うなイタチ。でも、壁の上は超深雪だし・・・雪の中潜って移動するしかないだろう。
雪が少ししまるまで、動物たちは動かないものだが、この子はどうして出歩いたの
か?志津の旅館に潜入しようとしたのかな。
Commented by ゆき若 at 2008-01-28 00:06 x
弓張PPでお見かけした時は、足、大丈夫そうでしたね。
でも、治りかけが一番気をつけるときですよ。

今日私らはセミナーがあったので、PPにいました。
さて、この天気いつまで続くのやら・・・?
Commented by akanezumi1984 at 2008-01-28 00:34
お疲れ様でした。なにやら有意義なセミナーだったそうで。
平地とか、雪の上歩きは問題なしです。夏山の方が段差があって歩けないでしょう。
今日は、寒河江まで晴れていましたが、西川に入ると曇り、本道時から雪でした。毎日の除雪大変ですね。
Commented by nabe at 2008-01-28 08:24 x
イタチはじめてみました~かわいい。
週末は長野にいましたが、暖冬のせいであまり雪がないです。
しかも山などでは雪崩が起こりやすい状態らしい。
さすが山形!雪が半端じゃない。雪だるまも健在(笑)
足の調子を見ながら雪山に行ってまたご報告を~
Commented by 山オヤジ at 2008-01-28 09:47 x
 自然の切り取り最高。
Commented by at 2008-01-28 18:40 x
先週のことですが・・・「茶色のオコジョ」が、走っていました。
・・・小さいイタチだったのでしょうか?・・・・・きっと、そうですね。

雪だるまに会いに行きたい!
Commented by akanezumi1984 at 2008-01-28 19:31
先週も出てきたんだね。あんまり小さいから、オコジョ?と一瞬思ったけど、オコジョはこの時期白い。近くで見たから、この顔は間違いなくイタチ、とちょっとだけがっかりしました。
イタチもかわいいんだけど、オコジョが見たい。
今日はモモンガが出たらしい。これもみたかったー!
Commented by gatti at 2008-01-28 20:12 x
湯殿山どうもでした。
雪山戻れて良かったですね。

しかし、イタチかわいかった。
写真撮りたかったけど逃げられた。

あかねずみ様の前でじっとしてたとは。
私では下心みえみえでだめだったんでしょうな。

Commented by akanezumi1984 at 2008-01-28 20:32
最初つい、写真撮ろうとこちらから追ったら逃げかけましたが、止まって見ていたら、行ったり来たりを何度も繰り返してから近づいてきました。そして、ちんまりお座り。
タヌキの尻尾に惑わされたのかな?
前にキツネと会ったときも、近くまでとことこ来てから道にお座りして考えてました。人間だと思ったけど尻尾あるから悩むんでしょうかね?
写真gattiさんのとこから勝手に拝借しました。雪の深さがわかるかなと思って。
Commented by gatti at 2008-01-28 20:38 x
いえいえ、よければいくらでもお使いくださいませ。

家の鍵は前の日になくしたのですが、不動産屋さんにお願いしてあけてもらいました。
スペアは家の中にあったのですが、全部交換せねばならないそうなのでお金がかかる~。
Commented by akanezumi1984 at 2008-01-28 21:00
う、それは災難でしたこと。防犯上必要なんでしょうが・・・
夜だと他力を頼れないかもしれないので、財布にスペア入れてます。
by akanezumi1984 | 2008-01-27 22:26 | おらいの山 | Comments(10)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30