ひさしぶりに映画

見たい映画があったので、千円で見られる水曜まで待って出かけました。
会員証のスタンプ3回目に当たるので、ポップコーンがもらえちゃう。

「アース」つきなみな表現だが、圧倒的な迫力と息を飲む美しさ。
生と死のドラマ。想像力を上回る造形や行動の不思議。
よくこの映像が撮れたものだと思う。そして、これが映像だけの記録になって
しまわないことを祈る。

おいらがこよなく愛する、雪や氷やシロクマが、この世からなくなってしまうの
は、あまりに悲しい。

今日の運動は、映画館までの歩きだけ。歩いていけるところは、なるべく
歩く。普段、一人で車で移動したり、一人で生活していることは、エネルギー
の消費効率悪いので、せめてこれくらいはね・・・

昨日、今日、足の痛みが強く、もしかすると山復帰は早すぎ?と気になった
が、接骨院で診てもらったら、特に状態は悪くなく、大丈夫とのことだった。
ただ、腫れない程度の運動でも、多少の痛みはつきものなのだろう。
骨折のときも、かなり長いこと違和感あったからなぁ。
Commented by 節税大王 at 2008-01-17 00:43 x
アース、私も試写会で見ました。
獣も鳥も魚も花も木も、皆地球の構成員と改めて認識させられます。
あの描写にはただただ脱帽です。
ところで、歩くこと、私ら東京に暮らす者にとっては極めて普通の行為です。でも、日常的に100メートル先まで行くにも車を使う暮らしをする人にとって、歩くのは大変な行為みたいですね。
とにかくリハビリには歩くのが一番!
Commented by みかん at 2008-01-17 02:44 x
私もついこの前アース見ましたよ!!
シロクマで始まり、シロクマで終わる。とても印象深かったです。
食べること、命をつなぐことにすべてを傾ける動物たちの姿が心に残りました。
地球のために、たくさんの命のために、できることを一つでも二つでもやろう。
Commented by イシ at 2008-01-17 12:53 x
偶然ですね。私も昨日観ました。どうやって撮影したのかも不思議ですが、撮影に入る前の観察や準備もそれ以上に大変だったろうと想像します。

昨日の庄内はこの冬初めてのドカ雪。映画館のあるショッピングセンターの駐車場もまばらでしたが、それでも十数人の人が熱心に観ていました。
Commented by akanezumi1984 at 2008-01-17 20:47
まずはどうやって出会うか、ということだけでも大変ですからね。
昔、こういう生き物たちがいたんだよ、と過去形にならないことを祈ります。ホッキョクグマはかなり本気で絶滅が心配ですから・・・

今年の山形市は、どか雪がなく、なんだかさびしいです。
by akanezumi1984 | 2008-01-16 20:31 | つぶやき | Comments(4)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30