ひょっこり

何年ぶりかでドイツ人カメラマンさんからメールが届いた。ひょっこり思い出してくれたのだろう。15年くらい前、円高に乗じてアラスカからさらに1000キロくらい離れた小島で知り合った。二泊三日の予定が、飛行機来なくて2日余計に島流し。島には小さなイン一件きり。毎日顔を合わせていた。客が10人くらいのうち、英語話す人は4人ほど。彼は貴重な1人。アンカレジの友人と知り合ったのもこの時だ。
毎年ではなく、2年とか3年おきにひょっこり絵葉書くれたり、メールくれたりする。
なんか嬉しいね。こういうの。だからメルアドは変えたくないのである。
by akanezumi1984 | 2007-12-30 11:54 | つぶやき | Comments(0)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984