ゆず湯

昨夜は、いただきもののゆずを浮かべ、優雅にゆず湯を楽しんだ。
いい香りに包まれての入浴。
仕事しているときは、毎日あたふたして季節感なく暮らしてた。
こういう季節行事はなるべくやりたいね。
Commented by gatti at 2007-12-23 21:31 x
私もスーパーに買い物に行ったら、ゆずが大量に置いてあったので思わず購入。
殺風景なユニットバスのお風呂だけども気分が違いますな。
Commented by akanezumi1984 at 2007-12-24 00:11
gattiさんは、今はアパート住まい?寮?
そうそう、gattiさんの「○○接骨院に行ったら?」のおかげで足がとってもよくなりました。ありがとうございました。
もともと膝が痛くて、足首の怪我の直前に行っていたのですが、よい先生だったので、足首の怪我でも相談に行ったのです。
知らずに自分でリハビリしたり、長い散歩を続けていたら、手遅れになるところでした。
Commented by gatti at 2007-12-24 07:11 x
今は気兼ね無しのアパート住まい。
そういえば、学生時代は寮に住んでて、大風呂だったわけですが、季節になるとだれかがゆずをいれてくれてた記憶がありますね。

接骨院の話は、なんだか運命的だの。
怪我をする前に情報が行くというか。
これもあかねずみさんの人徳ではないかと、

まずはお大事にです。
Commented by akanezumi1984 at 2007-12-24 12:14
○毛先生とは、一度山もごいっしょしてみたいものです。
今はお子さんの行事関係で日曜つぶれるため、ほとんど山には行けないようですが。
それにしても、人のつながりはおもしろいものです。知り合いの知り合いは知り合いってなもので、どこかでひょっこりつながっていて、びっくりしますね。
gattiさんもE野さんとお知り合いなんですよね。
by akanezumi1984 | 2007-12-23 15:49 | つぶやき | Comments(4)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30