白い贈り物

今日は、大地と空から「白い贈り物」が届いております。

空からは、大きなぼたん雪がわさわさと・・・本当にボタンの花びら
のように一つ一つが大きいのです。

そして、大地からの「白い贈り物」は、お米です。
ずしりと重い箱を受け取り、伝票を見る前に、これはもしや米?と
思ったら、ぴんぽんでした。

どんな作物にも、それを手塩にかけて作ってくれた方がいるもの
ですが、普段お店で買ってくるものは顔が見えません。
でも、このお米は、作った方がわかります。
これから毎日、ごはんを食べるときは「Sさん、おいしいごはんを
ありがとう!いっただっきまーす。」と感謝しながらいただきます。
by akanezumi1984 | 2007-12-13 11:28 | つぶやき | Comments(0)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984
カレンダー