解き放たれて

f0118332_16335775.jpg

雨の林道。しっとりつややかで美しい。
友人に連れ出してもらって、なんでもない林道へ。山の空気を吸えるという
だけで、すっかりご機嫌なおいら。
f0118332_163805.jpg

苔・・・ああなんとみずみずしく、やわらかで魅惑的なんでしょう。
f0118332_16391512.jpg

紅葉はだいぶ散ってしまったけれど、散り敷かれた落ち葉がきれい。
f0118332_16403556.jpg

完全に保護色のカエル。赤くてなまめかしかった。
f0118332_16415765.jpg

誰かが隠れそうな穴。ちゃんとふかふかの苔が運び込まれて・・・
f0118332_16423894.jpg

半分かじられた芝栗がころりん。
もう、楽しくって、楽しくって、しかたありません。雨だけど、ご満悦。
はじめは、車から景色を眺めるだけのつもりが、ちょっと歩いてみました。
f0118332_16445271.jpg

ふかふかの落ち葉じゅうたんのおかげか、ちっとも疲れなかった。
家の中とか、マンションの郵便受けまでとか、床が固いと少し歩くだけでも
怪我をしていない左足に負担がかかって、変な疲れ方をするのに、林道歩き
は快適そのものなのでした。
もちろん、車での移動中は、お行儀悪いけど右足を高くあげておいたので、
夜になっても痛まず。
室内で筋トレしようと思っても、なかなかできない。やっぱり歩くのが一番。
Commented by にんじん at 2007-11-02 20:12 x
カメラを忘れないところが、あかねずみさんらしい。いつも、一緒ですね。
今晩、こちらも冷えてきています。
夕方、石油販売の車が、音楽流しながら、走っていました。
Commented by akanezumi1984 at 2007-11-02 22:48
まさかそんなに歩くまいと思って、雨具を持たず、車で待機だと寒いかと思って膝掛け準備して行きましたが・・・しっかりと片足だけの長靴と小さい双眼鏡、そしてカメラは持って行きました。
節約生活で、300円の温泉も贅沢と思って入らずにいたけれど、ギブス取れたら入りますぞ。治療には温泉がいいんですもん。
by akanezumi1984 | 2007-11-02 16:38 | おらいの山 | Comments(2)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30