杣人物語を見に行った

酒田のE氏がスタッフをされているドキュメンタリー映画の上映会に
行ってみることに。E氏はたまに突然の呼び出しに応えてくださるの
で、たまにはこちらからも顔を出さないとね。
f0118332_1052353.jpg

上映会は鶴岡で午後7時からなので、途中の博物園で夕方まで
ぶらぶら。森でお弁当食べてまったり過ごすつもりだったが、昼ころ
着くと、ちょうどイベントで抹茶がふるまわれていて、館内に入るなり、
ささ、こちらにどうぞと座らされて抹茶と菓子を渡され・・・
さらにおいしそうな差し入れがあって、それらもいただきながら館内
で昼食。食べ過ぎて、すぐには歩きたくなくなってしもうた。
中で調べ物したり、うだうだしてから、歩きに出たが、雨が降りだし、
傘を取りに戻ったところに神様・仏様がやってきて、いっしょにお茶
を飲んで、館内の片付けを手伝って夕方に。結局ほとんど歩かず。
f0118332_10562776.jpg

アケビコノハかな?まだ小さいけど独特な色、形。
f0118332_105749.jpg

普通のカタバミ。
f0118332_10583749.jpg

ゲンノショウコ、なにに効く薬草だっけ?
f0118332_10592985.jpg

水滴がきれいです。

さて、上映会ですが、たぶんあんまり人が集まらないであろうから、少し
貢献しようと周囲の人を誘ってみたら、チェーンソー使いのKちゃんが
のってきた。そして誰かにさらに誘いの電話をしてくれた。
結局、チェーンソーの師匠である「あやすい樵」も行くことになり、3人で
出発。会場についたら、予想以上にこじんまり(会場は広いんですがね)
していて、3人増は観客動員数に大きく貢献したのでありました。
f0118332_1133338.jpg

車を置いていた月山口付近のドライブイン駐車場に戻ると、自販機の
明かりにカマキリモドキがたくさん集まっておりました。
Commented by E氏 at 2007-09-17 15:25 x
昨日は遠いところ上映会に御来場いただき、ありがとうございました。いつもはあの半分くらいの人数ですが、おかげさまで今年一番の入場者数でした。

前日の酒田にはもっとたくさんの方がきたのですが、映写中のトラブルや音の反響などがあって、御迷惑をかけてしまいました。映画上映は一期一会なので、失敗すると後味の悪さが残り、少々落ち込みます。

河瀬作品は、好きな人とそうでない人がわりとはっきりしているようです(もちろん私は好き派)。一見無駄に思えるシーン(時間)がじつは大切なのだと感じるのですが、いかがだったでしょうか。
Commented by akanezumi1984 at 2007-09-17 20:16
タイトルから想像したのとちょっと違いましたが、いい映画でしたね。
画質がずいぶん悪くなっていたのが残念。画面のノイズが意図的なもの
なのか、フィルムの劣化のせいなのかよくわからなかった。
「生まれかわりたい」という言葉は、それぞれの方から自然発生的に出た
ものなのかな。監督がふったのだろうか・・・
「わたしが18歳のときに会いに来て」という、おばあさんの言葉が残った
なぁ。
by akanezumi1984 | 2007-09-17 11:04 | お出かけ | Comments(2)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31