ぎざぎざへ

明日は月山行き決定だから、今日は違うところ・・・でも近場にしよう。
ってことで、市内からぎざぎざラインがかっこよく見える雁戸山へ。

笹谷峠で、雲の中の雁戸より、最初からずっと眺望のよい山形神室側に
しようかなと、しばし迷ったが結局雁戸へ。
f0118332_2152434.jpg

登山道の真ん中に転がっていたヒメネズミ。哀れハエの餌食なり。
コエゾゼミたちは、まだまだがんばっている。狭い登山道のすぐ脇の小さな
木で力いっぱい鳴いているので、耳をつんざく大音量だ。
稜線に出るまで一時間半ほどは眺望のない、退屈な道。ときどき咲いて
いる花が気をまぎらせてくれる。
f0118332_21595862.jpg

少し晴れてきて熊野岳が見えている。
f0118332_2217249.jpg

f0118332_22211441.jpg

最後のお楽しみ、蟻の戸渡り。
んー、山頂についても、やはり雲が多くてぱっとしませんね。午後から晴れると
いってたのに・・・
くだりは八丁平、カケスヶ峰まわりで。
ようやく雲の隙間から青空も見えてきましたが・・・
山形神室方向はけっこうよいが、ふりかえると雁戸はやはり暗い・・・
f0118332_22241853.jpg

どんどんくだって、傾斜がゆるくなってきたころ、ふぅっといい香りが。
f0118332_22262764.jpg

大きなヤマユリがすっくと咲いておりました。
by akanezumi1984 | 2007-08-23 22:00 | ほかの山 | Comments(0)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30