んにゃー?

まだ先のことと思っていたら、お出かけまであと一週間?
国内の移動手段確定、手配もしとかないといかんか・・・と調べてみたらば、
「高いけど楽チン」と「安いけどきっつー!」の二者択一。
ほどほど案は、微妙に時間が間に合わないようで、捨てるしかないな。

今回はチケットは空港で受け取りだから、チェック・インは午後3時以降。
夜行バスで行くと空港で8時間(飛行機の時間までだと10時間!)の待ち
時間。地獄か・・・
4ヶ月美容院に行かず、最近自分で髪を切って、この先も当分美容院には
行かずにすみそうだから、美容院代で新幹線代出ると考えてもいーかな。
キナバルのときは、話し相手におじょがいたから、あのオリ○ンのやくざな
夜行バス&空港で4時間待ちに耐えられたんだもんなぁ。
f0118332_8375091.jpg

05年にコディアック行ったときの写真。後ろにいるのはトド。
通過時、流し目をくれられました。
f0118332_8485326.jpg

危ないなぁ。クマがダッシュしたらあっという間につかまるよ・・・って、
おいらたちも同じ状況か。昔乗馬トレッキングしたときはガイドがショットガン
持っていたけど、このクマと境目のない状況を歩いていたときは、ベア・スプ
レーのみ。一頭ひるんでも、ほかにもクマごろごろしてますからぁ・・・
Commented by E子 at 2007-06-08 09:11 x
質問1:熊の後ろに写ってるのは、ヒト。akanezumiさんは正面から写真撮ってるよね。
質問2:アラスカの生き物、のんびりしてるの。潮干狩りってか。
Commented by akanezumi1984 at 2007-06-08 21:21
回答1:そのとおりです。コディアックからフロート付きセスナで海を渡って、腿までの長靴でざばざばと浅瀬を渡って上陸し、クマがうじゃうじゃいるところを、適度な距離をとりながら歩くというツアーざんした。

回答2:普通、アラスカのクマのイメージは川で鮭採りですね。ここは大きな二枚貝があって、潮干狩りしてました。このクマたちはブラウン・ベア。
内陸にいるグリズリー(灰色熊)は、主にベリー類食べてます。たまにジリスとか。グリズリーというと凶暴なイメージだけど、主食がイチゴってかわいいでしょ?

ついでに、ブラウン・ベア、グリズリー、ブラック・ベアとおりますが、それぞれいろんな色のがいます。茶色のクロクマ。黒っぽいブラウン・ベア。ベージュの灰色熊とか。
狼も真っ黒、茶色、灰色、ほぼ白と、いろいろ。

以上、アラスカ生き物講座でした。
Commented by tera at 2007-06-10 21:37 x
あはは。トドの流し目ですか(笑)
熊ダッシュ。。。それは人間の心臓がバクバクだ・・・。

「安いけどきっつー!」のパターンをつかうための体力が
別途、要るんですよねー。
Commented by akanezumi1984 at 2007-06-11 00:05
巨体のトドが防波堤にいて、その隣を通過するとき、体は動かさず目だけこちらの動きを追ってました。ちらりーって。

オリ○ンの夜行バスは、山形から成田まで行けて5300円と破格の安さなんですが、ものすごく狭くて身動きできないうえに、サスペンション壊れてて乗り心地最悪。こんなんに10時間も乗るとエコノミー症候群の恐れありです。これでがっつりと疲れ果てた後に空港で10時間も時間つぶすというのは、想像するだに疲れる。
やっぱり新幹線にしとくべきでないかと・・・
by akanezumi1984 | 2007-06-08 01:18 | つぶやき | Comments(4)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984
カレンダー