新雪だぁー!

f0118332_23132546.jpg

昨日は新雪気になりつつ、上に行けなかったけれど、今日も快晴!
たまらず山頂めざすことに。といいつつ、夜更かしたたって、また出足が
遅いのであった。
姥沢で知人の「山頂なんかいつでも行けるから、ギョウジャニンニク採り
あべ」の誘いを振り切り、山頂へ。山菜採りは曇りの日に誘いなおしてちょ
うだい!途中で登山道整備の神様と会い、いっしょに山頂へ。
姥ヶ岳で、うっすら浮かぶ鳥海を眺めていてと、早くからいたスキーヤーさ
んたちに朝はくっきり見えていたよ、と言われ、あと2時間早く家を出れば
と、いつもながらの後悔をちらとしてみるが、まぁ遅出のおかげでいつも
山頂独り占めタイムというメリットもあるしなぁ。
f0118332_23172869.jpg

まだ花は咲いていませんが、ちょぼちょぼと高山植物の葉っぱが育ち
始めております。イワカガミはてっかてっかでまさに「鏡」ですな。
f0118332_2319169.jpg

下から眺めると、新雪はみんな消えてしまったかのようですが、近くに
行くと、あります、あります。もう嬉しくて声には出さずに「うっきゃー!」と
内心叫び・踊っております。(おじょがいたら、声出して大騒ぎのところだ)
f0118332_23211474.jpg

岩場にはけっこうふかふかな雪が残っていて、ひさしぶりのずぼずぼの
感触にまた感慨ひとしお!3月までずっとやっていたことなのに・・・
f0118332_23263074.jpg

真っ白な雪にテントウムシ君も映えますな。
f0118332_23273330.jpg

ぼうとして鳥海はもうほとんど見えませんが、もういいの、いいの、こんなに
きれいなんですから。
神様と風のあたらない山頂小屋の裏で昼ごはん。デザートは、真っ白新雪
のコンデンスミルクかけ。んまーい!
食後のんびりしている神様に「ほっづこっづ見てらっしゃい」と言われ、ぴょん
ぴょんはねて見に行く。
f0118332_23302525.jpg

ウサギ食べたキツネの糞??
f0118332_23305190.jpg

広大な東斜面には、新雪がとけずにがんばっていたぁ!
f0118332_2333460.jpg

このところ、出動日のお天気に恵まれない会長鎮魂のためにうさだるま。
f0118332_23322125.jpg

そして、たまらずに吸い込まれていってみました。
f0118332_23392666.jpg

神様の様子を見に戻ると、気持ちよさそうに小屋の屋根でお昼寝中。
んだらばもうしばし麗しの東斜面楽しもう。
f0118332_23403749.jpg

もう1回吸い込まれてみました。あーもう、最高です。
f0118332_23432679.jpg

立場逆転で、なかなか山に来られなくなった相棒おじょの鎮魂にスタン
ダードちびだるま。新雪の輝くましろがまぶし。
f0118332_23473982.jpg

以前、尻滑りで大変な目に遭って以来、尻滑りはしないと誓った神様は
地道に歩いて下山。(でも毎日仕事でも、個人的にも山歩いてるから速い!)
おいらは、この広大な斜面に遠慮なく吸い込まれ、たのしー!っく下山。
f0118332_23505360.jpg

午後の光線で見る姥裏の景色も好きなんである。
最後のお楽しみ、スキー場沢コースのロングコースは、雪が柔らか過ぎ
て、あまりスピード出なくて、ノンストップだけど、とろとろの滑り。
f0118332_23527100.jpg

しあげに、斜度のある瘤斜面の真ん中へんまで登って、ぴゅーんと
短いけどスピード感ある滑りを2回楽しんで終了。
ああ、満足、満足。真っ白白の新雪の感触を楽しんだ。
平日にこんなに楽しく遊んでしまって、ちょっと申し訳ないくらい。
でも、まぁ、こんなおいらでも、ちょっと前にはなかなか壮絶な日々が
あったような・・・しばらく遊ばせてくだされ。
Commented by おじょ at 2007-05-23 00:11 x
んが~~~~!!あかねずみよ、遊べるときに遊びたまえ!!

んでも、まじ、仕事の仕方を考えてしまう…。
やっぱ、平日に休みの日を入れるようにアレンジせねば!

とはいえ、こんな写真見るだけでも嬉しいなー。
うん、この景色をカテに明日も頑張るぞっ!!
Commented by みかん at 2007-05-23 00:32 x
こ、この時期に新雪ですか~~!!
さすが月山ですね。
新緑に新雪。てんとうむしさんも、びっくりでしょうね。
すばらしい風景を見せてくださってありがとうございます。
いつか尻すべりご一緒に!!
Commented by ndanassu at 2007-05-23 05:52 x
はははは。。。。(汗)
Commented by E子 at 2007-05-23 09:29 x
神様、いい雰囲気だしますよね。
空の青さもいいね〜。いつになったらいけるのかしら。10日は姥までだったよね。山頂、ついていきたい。
Commented by akanezumi1984 at 2007-05-23 11:20
E子さま
10日は姥までしか行かないの?シラネアオイ街道(金姥~柴灯森)までは行くのでは?天気がよければ、鳥海山は姥からでも見えるけどね。
今日も天気いいけど、家で調べ物。肩こるー。
明日はまたNCからお呼びがかかりました。案内するのはいいけど、人数多いのが難点。
by akanezumi1984 | 2007-05-22 23:21 | おらいの山 | Comments(5)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984
カレンダー