思いがけず、一泊

f0118332_2151557.jpg

29日完璧なお天気。絶好の山日和でございます。
こんなお天気に朝から清水屋さんでお手伝いですが、仕事していたときと違
い、この日を逃しても、またいつでも行けるという心の余裕があります。
ひさしぶりの勤労は、なかなか気持ちようございました。
f0118332_21521964.jpg

強力な助っ人ひなちゃん。清水屋さん美人姉妹の子供もまた、かわいい娘
ばっかり。一番ちびっこのひなちゃんはアイドル。足元をちょこまかするひな
ちゃんに笑い声が絶えません。(たまに怒られるけど)

休憩時間には、フキノトウ採りなぞしてみた。フキノトウの匂いも苦味も苦手
で、今まで採ろうなんて考えもしなかったけれど、コゴミと葉ワサビ届けた
親戚の家で「フキノトウはないの?大好きなんだけど」と言われ、リクエストに
お答えすることに。
地面や枯葉に半分埋もれたつぼみを探して採取。開いたのはたくさんある
けれど、つぼみだけとなると、なかなか集まりません。休憩時間いっぱい
使って、そこそこ収穫。

夕食の片付けまでで、本日のお手伝い終了。温泉に入ってから帰ることに
したが・・・もう遅いし、泊まって行ったらの言葉に、急遽お泊り決定。
翌朝は、お手伝いもしなくてよいとのことで、朝ごはんいただいてから、おい
とま。なんだかお世話になっちゃいました。

30日は、昼に山形に戻れればよいので、せっかくだから散策してから帰る
ことに。
f0118332_227350.jpg

ブナの花が開き始めた。
NC裏の雪橋渡って、皮松谷地~ブシ沼~焼山尾根~皮松谷地~
リュウキンカ沼~NCと長靴でさくさく。
10時までに戻ればよいから、姥とか湯殿山頂も時間的には可能だったが、
服も山用でなく、飲み物や行動食の準備もしてないので、ブシ沼までに。
そこで小さい雪だるま作って来ようと思っていたのに・・・
f0118332_22112835.jpg
f0118332_22113768.jpg

f0118332_2292996.jpg

f0118332_22115013.jpg

湯殿山の肩に会長を発見し、双眼鏡で観察しておじょに「会長発見!」なんて
メールして喜んでいたら、すっかり雪だるまちょすの忘れてました・・・
by akanezumi1984 | 2007-04-30 22:17 | おらいの山 | Comments(0)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31