本日は二馬鹿力

f0118332_23303915.jpg

志津は、明日からの「雪旅籠の灯り」というイベントに向け、準備中。
f0118332_23312838.jpg

今日も、山は冬どした。
天気予報では、だんだん晴れるはずが、雪降ってます。
沢の様子をチェックしてきてくれ!との要望もございましたが、雪降りの日は
森歩きが一番なので、却下。清水屋さん若女将からの、枝もう一本あるとい
いなという声には、手ごろな折れ枝見つかり、応えることができました。
運搬しやすいように、小枝をばきばき落としているうち、ふと、熊棚もどきを
作ることを思いついた馬鹿二人・・・
f0118332_23354890.jpg

枝をわさわさっと股のところに積み、せっかくだから、そこに座ってみ!と
そそのかすと、すぐその気になる相棒である。
ぴかっと青空だと高いところまで行きたくなるが、ぶらぶらと森歩きのときは、
観察とか遊び中心。
f0118332_23404984.jpg

周海沼も、ふわとろの世界。ましろで、ほのかになまめかすい。
f0118332_23424379.jpg

大トチのばぁちゃん見ていたら、登れそうな気が・・・
f0118332_23433276.jpg

しかし、ハング気味で登れず、あえなく落下&めりこみ。
反対側は大きな洞があり、覗き込むと(この時期しか覗けない)・・・
f0118332_23454174.jpg

すこーんと3mはありそうな垂直の空洞。一人のときに落ちたら、這い上がれ
ないかも。
手ごろな斜面があると、わざわざ一度小刻みステップで降りて、また登り返す
相棒。(新雪のある時期は、コース整備しないと尻滑りできない)
f0118332_23502535.jpg

ひゃっほー!
f0118332_2351669.jpg

で、最後は雪だるまちょし。今日は二馬鹿力だから、大仕事ができまっせ!
いったん頭をはずし、土台の上に積み上げ、太らせ、戻した頭も大きく丸く。
二人とも、丸々とした雪だるまが好きなのだ。
今年は雪が少ないとぼやいた日々よ、さようなら。作業中看板に頭ぶつかる
積雪量になりました。
by akanezumi1984 | 2007-03-23 23:46 | おらいの山 | Comments(0)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31