絶妙のコンビ

f0118332_22515450.jpg

本当は歯医者の予約があったので、早く行って、早く下山しようと、いつもより
早く出かけたのだが・・・
志津の手前で、鷹の定点調査中とおぼしき知人発見。久しぶりだったので、し
ばし立ち話。PPに寄ると、神様・仏様コンビ(なぜかそう呼ばれているのだ)が
いて、いっしょに行くことにし、車止めで準備整い、さぁ出発というところにオジョ
ーが現れ、んだれば4人で行くべ、と進み始めたら神様が靴が合わないから
と、戻って違う靴を履きなおし・・・なんてやっていたら、結局歩き出しはいつも
の時間なのだった。ははは。
スタート遅れたし、楽しい仲間といっしょになったので、一人だけ早く帰るのが
惜しくなり、歯医者に電話して今日の予約をキャンセル。
f0118332_22583659.jpg

シールつきスキーの神様・仏様。軽いネイチャースキーのオジョー。スノー・
シューのおいら。やはりシールつきスキーは機動力がすごい。特にクマのご
とき神様は、のっしのっしと一歩が大きく、力強くて速い。
天気予報に反して暗い雲の広がる空を、クマタカが飛んだ。んー、いつ見ても
かっこいい。
f0118332_234103.jpg

姥沢のロッジ群は雪に埋もれている。風の強いところなので、片側は、二階
建てでも三階建てでも屋根まで埋まり、反対側はえぐれている。
夏に道路だったところは、屋根と同じ高さになっている。
f0118332_2373414.jpg

ぴーかぴかの山が見られるのを期待していたが、ちっとも晴れません。
1月、2月にそうそう晴れの日なんかないのが普通だってことを忘れてしまい
がちな異常気象の今季。
f0118332_2375029.jpg

時々見ている雪氷防災研究所の積雪情報の観測地点は、これだったか!
f0118332_2311422.jpg

姥沢から尾根筋に下っていき、神様・仏様のお気に入りのゴガラミの森へ。
落ち着いた原生林で、ここは来る人が少なくていいのだ。
f0118332_23135615.jpg

ナメコがたくさん採れた木。
「おれがう○こした木も知りたくないか?」知らなくていいっす。
f0118332_23151458.jpg

二人はスタート地点までまっすぐ下るというので、おらだは分かれて雪だるま
地点へ。と、その寸前で小鳥たちにちょいと呼び止められた。
これはコガラ。ヤマガラ、エナガ、コゲラの混群で賑やか。
f0118332_23152744.jpg

日曜のうさだるまは健在。ほとんど補修の必要なし。しかし、足元にいた
ちびだるまたちは完売?したのかいなくなっていたので、商品補充。
Commented by にんじん at 2007-02-14 18:09 x
いいんでないかい、この賑やかさ!
これだけいたら、学校ができる。
Commented by あかねずみ at 2007-02-14 18:19 x
山の分校より、人数多し。
Commented by ndanassu at 2007-02-14 21:46 x
数で勝負ですね。。。んーん参った。
Commented by みかん at 2007-02-14 22:31 x
うわぁ。うさうさ学校ですね。
先日雪のあるところへ行ったので、うさだるま作りに挑戦したのですが…雪質さらさらで形にならなくて…。
校長先生今度、実技指導をお願いします。。。
Commented by akanezumi1984 at 2007-02-15 00:20
この日も新雪はさらさらでだめなので、少し掘り返して前日の雪で作っております。
ちびうさたちは、翌日埋没したでありましょうが、うさりーまんの営業努力で完売したってことにしときましょ。
by akanezumi1984 | 2007-02-13 23:19 | おらいの山 | Comments(5)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984