さらに満足、満足

最近寝付き悪く、とろとろ寝たり起きたりしていたが、午前3時から轟音が
宿の前を何度となく行きつ戻りつ。
あー、雪積もったんだなぁ。うるさいけれど、この音にはけっこう慣れっこ。
今年は暖冬だからあまりないが、実家も雪の多いところだから、冬はいつも
早朝からゴゴゴゴーという轟音がつきものだった。
f0118332_2311788.jpg

起きたときは、まだ雪が降っていたが、じきに空が明るくなり、晴れてきた!
やったぁ。雪が降った直後の晴れは、一番きれいなんだ。ううう、うれしー。
f0118332_23131065.jpg

大荒れなら庄内に寒鱈汁食べに行くという話もあったが、この天気では
選択の余地無し。山に決定!
思ったほど積もらなかったが、昨日の雪だるまは既にこんなことに・・・
f0118332_23151579.jpg

泊まったおかげで、いつもよりやや早めの行動だが、三月のような暖かさ
で、既に雪はもつもつと重いので、先行している雪だるまの会の会長さま
のトレースを利用させていただく。んで、遠くから会長の華麗な滑りを観察
しようというストーカー要素もありの尻尾二人組であった。
(→の先に会長が。すみません、ときどき双眼鏡で見てしまいました。)
対岸に会長を、いやあの、湯殿山の秀麗な稜線を眺めながら昼食。
f0118332_23345396.jpg

さらに登ってコメツガの樹氷を確認しに行くことに。
f0118332_23224283.jpg

さっきまでの青空が、みるみる雪雲に覆われてしまい、青空バックの写真
撮れずに残念。針葉樹がほとんどない月山で、貴重なコメツガ群落。
蔵王のような大きなモンスターではないが、ここのモンスターもかっこいい
ぞ。(身びいき)
f0118332_2323383.jpg

鋭いザクザクの一つ一つは、羽毛のような形。食べると、カリコリと食感よし。
f0118332_23231555.jpg

すっかり満ち足りて下山開始。細かい雪が降っているのに、日が射して、
下りなのに暑い。しょっちゅう三月なみの気温なんだものなぁ。
f0118332_23341357.jpg

あ、雪だるまが変身している。で、既に解け始めて片目とれたりしている。
トトロはペンギン?になって、これがまたいい味でてますなぁ。
f0118332_23343316.jpg

もう日曜の午後四時。たぶん、次の週末まで雪だるま見る人いないかも
しれないのだが、とけた顔を直したり、ニョロニョロやちびうさぎを作り直したり。
いつもならこれで終了。んでも、今日は清水屋さんの好意で山帰りも温泉!
120%満足。
Commented by ndanassu at 2007-01-29 20:19 x
お疲れ様でした!
なんかお二人っぽいとおもってましたが。。。。。やはり
Commented by あかねずみ at 2007-01-29 21:12 x
ソリのトレースに、これは絶対会長に違いない!とストーカーしてまし
た(笑)動きが止まると、そろそろ滑るから見てなくちゃ、なんて。
今度、殿も交えてお会いしたいものです。
Commented by おじょ at 2007-01-29 23:14 x
ndanassuさん、ちょうど対岸から華麗な滑りを拝ませていただきました。おいらも、今シーズンは滑り練習しようっと!
by akanezumi1984 | 2007-01-28 23:41 | おらいの山 | Comments(3)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30