バランス

いつも腰が重くて、月山以外の場所になかなか出かけない
のだが、ひょっこり気持ちが動いて東京まで行くことに。

昨日の午後に鷹匠さん、ついで写真家の宮崎学さんの講演会。
夕方から地平線報告会。
夜行バスで帰って一眠りして、今日の午後は山形で日本生態学界の公開
シンポ。

あまりの上天気で、こんな日に山に行かないのはもったいない!と思わな
いではないが、生でおもしろい話が聞ける機会だとて貴重なもの。

そして講演終了後に、講師の方やその場にいらしたその筋のすごい方の
お話をじかに聞く機会もあったりして、たまには腰をあげるものである。

おもしぇがったー!

里におりるのは山に餌がないからと考えがちだが、今年のクマは丸々と肥
え太っている。
既に山形県だけで600頭ものクマが殺された(ダントツで全国トップだな)。
取りすぎで減ってしまわないのかと心配していたら、ある方は「殺すから増
える」と。

日ごろ気になっていたこと、疑問に思っていたことの一部に、なーるほど!
と思えた部分あり。
でも、現実的に今どうしたらよいのか?の答えは一筋縄ではいかないね。
Commented by つぼい at 2006-11-26 00:45 x
講演会3連荘、しかも東京からは夜行バスで帰る。凄いハードな動きですね。
ところで「殺すから増える」のはなぜなんでしょ。どうもよく分からないんですが。
Commented by あかねずみ at 2006-11-27 15:37 x
つぼいさん、早速の書き込みありがとうございます。基本的には出不精でずるずる機会逸する人なんですが、たま〜に怒涛の日々が…
殺すから増える。矛盾しているようですが、個体群維持できないレベルまでいかなければ、種を保存しようとする本能高まり、繁殖率あがるという説。確かに戦争で人がいっぱい死んだ後の人口増加はすごい。安定した先進国は出生率落ちると。
by akanezumi1984 | 2006-11-25 21:57 | お出かけ | Comments(2)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984