ちょっとだけモンゴルづいて

今宵は、モンゴル舞台のドキュメンタリー映画を見た。
小さな少女がたくましく馬を駆る姿のあまりのかっこよさに、ほれぼれ
しながら、結末を知っているだけに、最初からなんだか胸の奥が痛む
のだった。

今月は、馬頭琴と喉歌のコンサートにも行き、少しだけモンゴルづいて
いる。普通のコンサートでのライブなどには全く縁なく生きてきたが、こ
のコンサートは小さな超ローカルなスキー場の小さなロッジでのこじん
まりしたもので、おまけに窓の外には白馬が二頭見える、というシチュエ
ーションのよさに出動したのだった。
プログラムには、「スーホと白い馬」の語りもあり、思わず涙が・・・

このコンサート、外の馬にも聞こえるようにと、スピーカーが外にも向け
られておりました。
f0118332_032227.jpg

by akanezumi1984 | 2006-11-23 00:33 | お出かけ | Comments(0)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984