ギエンタイの芋煮会2017は、一日では終わらない

ギエンタイの芋煮会は、遠くから来てくれる仲間もいるので、そのまま河原でテント泊になるため、夜も宴会は続き・・・おいらはウサオの世話のため、夜10時頃離脱して、翌朝また7時過ぎに復帰。
f0118332_20021455.jpg
既に朝食のフレンチトーストを食べたらしい。
f0118332_20023787.jpg
去年は芋煮がちょっと足りなくなったが、今回は多めに準備&次から次にいろいろ作っていたので、たっぷり残った。
うどんを入れて、これも朝食に。
f0118332_20024548.jpg
夜中抜けて朝復帰した、隊長とおいらにフレンチトースト焼いてくれました。
ホテルで出されるふんわふんわのレシピだそうで、4cmの超厚切りパンを片面12時間ずつ卵液に浸して、中心部までしみこませるのだとか。そして、弱火で時間をかけて両面焼くだけあって、ふんっわ、ふわ。
f0118332_20025861.jpg
ボリュームあり過ぎなので、隊長と半分こ。芋煮うどんも食べるし。
とりあえず、朝ごはん終了したと思い、みんなでせっせと後片付け。テントやテーブルを撤収し、鍋や食器もきれいに洗ったのに・・・
f0118332_20032175.jpg
なぜか、また料理ができていた(笑)
きれいに洗った鍋がまた外側ススで真っ黒けですが、鶏肉と大量の野菜が入って、超絶おいしいスープなのでいいのです。
f0118332_20233331.jpg
そんなこんなで、例年なら朝食後に唐松観音散策していたのが、ただ食べてるだけで11時!(笑)
ここでタイムリミットの人もいて、急いで記念撮影。
また来年ここで会いましょう!
f0118332_20033814.jpg
でもまだ続きがある。テントや車に泊まった人がほとんどなので、温泉へ。
f0118332_20035534.jpg
そして、みんな大好きな肉蕎麦で締め。
f0118332_20234234.jpg
今度こそ本当に解散です(笑)
しかし、ここから二人、間髪入れずにラーメン食べに行くという・・・恐るべし胃袋!
一人は念願の芋煮会に初めて参加して、滅多に山形に来れないからと、ずっと行きたかった店をコンプリートしていきたいという野望を抱いての参加なのだった。そして、それにつきあうSきゅん。
駅まで一人送っている間に、ほんとうにラーメン食べてる写真が送られてきたが、その後夜まで静かになったので、さすがにその後の台湾料理やはお腹いっぱい過ぎて諦めたのかと思いきや、閉店でしかたなくだった。
食べる気満々だったのか!



by akanezumi1984 | 2017-10-15 21:12 | FOOD | Comments(0)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30