白馬縦走 猿倉~白馬山荘

先月白馬大池に行ったばかりなのだが、長野の雨飾さんから「秋田の友人たちと白馬縦走するけど、混ざらない?」とお誘いが・・・
去年、今年と栂池から白馬大池泊で小蓮華までは行っているが、白馬岳には行ったことがないので、仲間に入れてもらうことに。
山形からおいら一人、北秋田から4人、関東から一人が車で移動。関西から一人が電車で移動。
別々の場所から走り出した車移動組は、ほとんど同じ時間に小谷の温泉で合流でき、途中で電車が止まっていつ着けるか心配された関西のGさんも夕食の前に合流できた!
先月行った時には店休日で食べられなかった、おおしもでにぎやかに夕食。
f0118332_22075281.jpg
雨飾さんとGさん以外は初対面。GさんともまだGW以来の二回目。
f0118332_23120688.jpg
明日誕生日の人と、今月誕生日の人がいるので、宿でお誕生会。かなりボリュームのある夕食の直後にケーキ、さらに顔を出してくださった地元の山岳ガイドさんからいただいた生クリーム大福も食べて、翌朝3時起きってね(笑)
f0118332_22091675.jpg
翌朝は、縦走のためにまず下山地の栂池に行って、車を一台置いてから登山口の猿倉に移動。
出発時には山も見えていたのだが、林道歩いているうちに雨が・・・
f0118332_22093422.jpg
まだキヌガサソウが・・・しかも、林道端にあるよ。こんな簡単に見えるところに咲いておるのね。

f0118332_22102834.jpg
ソバナ
f0118332_22120224.jpg
二週間前に石転び雪渓登って、まさか同じ年に白馬大雪渓も登れるとは、一ヶ月前には全く思っていなかった。
f0118332_22122988.jpg
わかりにくいけれど、うさいるよ。しかも二匹。雨飾りさんとの共作です。
f0118332_22133807.jpg
ガスったり、雨が降ったり、すーっとガスが切れて絶景見えたりと、めまぐるしい天気。
f0118332_22135181.jpg
f0118332_22140789.jpg
f0118332_22144785.jpg
雪のないところには、花がこれでもかと咲いている。クルマユリとハクサンフウロ。
f0118332_22145671.jpg
イワオウギ。


f0118332_22151903.jpg
ミヤマコウゾリナ。いやに大きかった。
f0118332_22155006.jpg
キバナノカワラマツバ。
f0118332_22161853.jpg
岩々でかっこいい・・・杓子岳


f0118332_22163655.jpg
シロウマアサツキ
f0118332_22165495.jpg
f0118332_22170606.jpg
ミヤマトリカブト?
f0118332_22173633.jpg
シナノキンバイ
f0118332_22200529.jpg
イワツメクサ
f0118332_22202919.jpg
ミヤマクワガタ
f0118332_22205208.jpg
f0118332_22210838.jpg
ミヤマオダマキ
f0118332_22214872.jpg
ミヤマタンポポ。こっちの山だと、侵入した外来タンポポだが、白馬岳には在来の高山性のタンポポがあるのだった。
シロウマタンポポは、ミヤマタンポポの総苞片の先にぺきっと折れたような小片があるのが識別点で、これは違った。
f0118332_22220106.jpg
ミヤマクワガタがたくさん
f0118332_22224232.jpg
クロトウヒレン
f0118332_22225866.jpg
ハクサンフウロ
f0118332_22231178.jpg
林道からずーっと上までたくさん咲いてる、ミソガワソウ
f0118332_22400139.jpg
ミヤマダイコンソウ。写真アップしてないけれど、ミヤマキンポウゲもたくさんあった。
f0118332_22401441.jpg
f0118332_22404882.jpg
トリカブトとキオン。オタカラコウも多かった。
f0118332_22405612.jpg
イブキジャコウソウ
f0118332_22410739.jpg
クルマユリの群落


f0118332_22420772.jpg
ウルップソウ
f0118332_22422838.jpg
チシギキョウそこかしこに。イワギキョウもある。
f0118332_22434847.jpg
手前の村営の山小屋で休憩してから、白馬山荘に向かう。要塞みたいだなぁ。
f0118332_22440890.jpg
ミヤマアケボノソウ
f0118332_22450602.jpg
タカネシオガマ
f0118332_22453452.jpg
イワギキョウ
f0118332_22455742.jpg
トウヤクリンドウ
f0118332_22460846.jpg
コウメバチソウ
f0118332_22462658.jpg
シコタンソウ
f0118332_22474927.jpg
白馬山荘内部。ここは自炊スペース。
f0118332_22480621.jpg
二階は畳敷の個室が並ぶ。おいらたちは、8人で大雪渓の間と、小雪渓の間だったが、どちらも6畳間。
3階は戸がない雑魚寝部屋が並ぶ。
f0118332_22482250.jpg
f0118332_23531151.jpg
小屋の夕食。ご飯とみそ汁、お茶はテーブルごとに置いてあって、お代わり自由。
おいらは夕食だけで、朝ごはんは頼まなかったが、朝ごはんもおいしかったそうだ。
夕日タイムはガスガスでだめだったが、夜になって晴れ、星空がきれいだった。
たまたま雨飾りさんのお知り合いのガイドさんと、植物の先生が植生調査で泊まっていて、ちょっと部屋にお邪魔していろいろ教えてもらえて、とても勉強になった。

by akanezumi1984 | 2017-08-22 22:49 | ほかの山 | Comments(0)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30