探鳥会、そしてまた楽園へ

f0118332_22262837.jpg
コシアブラ開きました。
f0118332_22264745.jpg
しかし、連日いい天気が続きますな。下界の暑さに比べると、ブナ林は天国。
f0118332_22270018.jpg
雪の下に埋まっていた湧水が開き、冷たくておいしい水が飲めるようになりました。
f0118332_22272009.jpg
風倒木がちょうどいい休憩ベンチに。
f0118332_22273677.jpg
今日はここで探鳥会をしたのでした。でも、本音は鳥よりも今、この時期にしか見られないこの景色を見てほしかったのです。
f0118332_22275302.jpg
f0118332_22280627.jpg
春もみじ
f0118332_22281773.jpg
水面下の雪の青さは、もうしばらく見られるかな。ここでけっこうのんびり鳥見。博物園に戻ったら、ちょうどぴったり12時だった。
f0118332_22285428.jpg
解散してから、一人で散策。どこでも自由に歩けていたのが、だんだんと歩きにくくなる時期。
f0118332_22291184.jpg
橋の前後の段差や、渡った先の雪壁にステップ切ってありますが、数日しかもちません。
f0118332_22293614.jpg
昨日ステップ切りなおしてくれたそうで、今日は歩きやすかった。
f0118332_22294934.jpg
リュウキンカ沼の木道は水没している。今日はまだ、ぐるっと巻いて対岸に行けたが、ぼちぼち水路の雪橋が渡れなくなりそう。木道の先は垂直の雪壁。暇だったので、対岸にスコップで階段作って遊んだが、雪が硬くてあまりしっかりしたのは作れず。
f0118332_22303922.jpg
このあとしばらく行けなさそうなので、皮松谷地に来るのは、今季はこれが最後になるかな。先週はまだ芽吹いてなかったブナの新緑が加わり、今が一番きれい。
f0118332_22311729.jpg
写真にしたらわかりにくいけれど、雪が落ちてるところが階段掘ったところ。
f0118332_22312853.jpg
f0118332_22365220.jpg
帰りにゆみはり茶屋に寄り、コゴミ入りバーガーと秘伝豆のチーズケーキ、両方食べちゃった。

by akanezumi1984 | 2017-05-21 22:31 | おらいの山 | Comments(0)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984
カレンダー