5/3月山の日?

5/3、GWでさすがに人が多く、会えた方々の他にも知ってる人がたくさん月山に来ていたようだ。
リフトを降りたところでは、震災後のボラ仲間と4年8ヶ月ぶりに感動の再会。朝日縦走で以東の小屋に泊まってくれて以来。
f0118332_23574179.jpg
今回は長野の雨飾りさんとその山スキー仲間さんたちと合流(おいらだけスパ長)
f0118332_23581071.jpg
f0118332_23584242.jpg
おいら以外のほとんどの方が重い一眼レフ持ち!
f0118332_23585466.jpg
四谷沢から牛首に向かって、ヒヨドリの群が飛んで来たが、よほど疲れているのか向かい風が強いわけでもないのに、ちょっと飛んでは降り、ちょっと飛んでは降りしていた。
f0118332_23591783.jpg
はぁーぁ、美しいねぇ。
f0118332_23595472.jpg
遠目にはのっぺりして見えるけれど、最後はけっこう急です。
f0118332_00001114.jpg
もう少し。
f0118332_00002529.jpg
かなり気温が上がっていたが、スタートが早かったので、まだ氷が残っていた。
f0118332_00004414.jpg
別グループで先月高館山でお会いしたmorinoさん、tamyさん、モンキィさんも登ってた。
f0118332_00005983.jpg
f0118332_00014225.jpg
f0118332_00021102.jpg
f0118332_00023455.jpg
スキー組は昼ご飯も食べずに、東斜面に吸い込まれて行った。
f0118332_00085304.jpg
ちびうさセッション。左からmorinoさん、tamyさん、おいら。
f0118332_00090528.jpg
撮影するナカシイさん。
f0118332_00092042.jpg
スキー組が戻るまで時間がたっぷり、と大き目のウサとクマを作っていると・・・
f0118332_00095300.jpg
スキー組いつの間にか戻って、雪ちょしに参戦。
f0118332_00101498.jpg
ゲキさんが倒れて叫んでいる人を作っていたので、足に噛みつくサメを作ってみた。
f0118332_00103137.jpg
姥沢からブナ林にドロップ。
f0118332_00105917.jpg
当初皮松谷地も予定していたが、山頂で雪ちょしが盛り上がり過ぎて時間がなくなった(笑)

Commented by morino1200tb at 2017-05-05 21:22
お世話様でした。
久々の月山は風もなく遠望も利いて最高でした。
しかし、ちびうさセッションに沢山の人が撮影していたのにはビックリ(笑)
もっとも、私のは先生の足元にも及びませんが、これも個性と言うことで(笑)
又どこかでご一緒できれば良いですね。
Commented by akanezumi1984 at 2017-05-05 23:02
morinoさん、鳥海山バックに撮りやすい位置に作ったために、みなさんの目につきやすかったからでしょうね。
スキー組が戻ってさらに増殖し、異世界に発展したら撮影されなくなりました(笑)
by akanezumi1984 | 2017-05-05 00:11 | おらいの山 | Comments(2)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984
カレンダー