運命の出会い?

昨日、戸田書店にパネル展示のお手伝いに行った時に、出会ってしまった・・・
f0118332_17141233.jpg
この本が出た時はまだ会社員でしたが、それでも高くて買えなかった本。
この本よりずっと安い、絵の羽根図鑑ですら、欲しいけど高いなぁとなかなか手が出せずにいたのに・・・
パネル展示が終わってから、鳥の本が次々に並べられて行くのをほおーと見ていたら、もう入手困難で諦めていたこの本が一冊だけ出て来たのです。えええええっ!?なぜここにあるの??
憧れの本が目の前に突然現れた。しかも、定価で買えるのか!
普段の金銭感覚では、絶対に買えない金額なのだけれど、「今を逃したら一生手に入らない」と思ったら、買ってしまいました。
若い頃に一度お会いしただけだけれど、大好きだった高田勝さんと、鳥見を始めたばかりの頃に鳥の写真集を買って感動した叶内拓哉さんのお二人が、一喜一憂しながら集め、苦労して作り上げた本。久しぶりに運命の出会いを感じました。
f0118332_17142412.jpg
普段ケーキは買わず、パンばかり買っているシベールさんで、お誕生月にカットケーキがいただけるということで、ケーキ!
ショーケースにあるカットケーキから好きなのを選べるという、素敵なサービス。
f0118332_17143591.jpg
一年近くぶりに再会できるアメリカ人の知人のプレゼント用のはもうできたのだけれど、勢い余ってさらに作った。
前は布フェルトを切って縫い付けていたアップリケを、布フェルトとニードルフェルトの組み合わせでも作ってみた。

あ、違うものを次々と作っていますが、宿題も忘れているわけではありません。
お気長に待っていただけると助かります。

by akanezumi1984 | 2017-03-15 17:36 | 買い物 | Comments(0)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984