ギエンタイ仲間と月山9/3

f0118332_05415100.jpg
ギエンタイメンバーと月山へ。3歳のちびっこもがんばって姥ヶ岳までは自分で歩いて登りました。
f0118332_054256.jpg
日に日に秋色が進んで行きます。

f0118332_0544643.jpg
風が気持ちよい一日でした。

f0118332_131069.jpg
最高の天気だねー!と、みんなテンション上がります。

f0118332_055458.jpg
時折ガスが吹きあがっては消え。
f0118332_0554095.jpg
コケモモの実も赤くなってきた。

f0118332_0561793.jpg
3歳児連れの友人たちは、牛首までかもと言っていたのだが、山頂までがんばったー。

f0118332_0562927.jpg
最初雲に隠れていた鳥海山がくっきりと。

f0118332_0564264.jpg
下りリフト間に合わないかもと思っていたが、父が後半スパートしてがんばり通し、間に合った。

f0118332_0565464.jpg
道路になにか落ちてると思ったら、ツノハシバミ。今年は実のつきがよさそう。
f0118332_057518.jpg
これはいったい、誰?
f0118332_0571695.jpg
みんな肉蕎麦食べたがっていたが、温泉入ったらもう開いている蕎麦屋さんがなく、ラーメンに。
ちょっと気になりつつ、入ったことがなかったラーメン屋さんに飛び込んでみたら、大きなすり鉢と大きなレンゲが出て来てびっくり。
味はおいしかったけれど、量が多くてお腹くるしー、くるしーと言いながら友人を家まで送った。
おいら以外は、今年全然山に行けてなかったようで、天気のよい日に月山歩けてよかった、よかった。


by akanezumi1984 | 2016-09-04 00:57 | おらいの山 | Comments(0)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30