八朔祭へ(8/31夜)

月山から下山後、いつもとは反対方向に走り、夜の羽黒山へ。
秋の峰入りの最終段階、八朔祭が夜10時から羽黒山頂で見られるのだ。
まずは駐車場で見上げた空の、星があまりにきれいで見とれた。残念ながら星の撮影技術なし。
f0118332_2173339.jpg
トイレの窓に集まる蛾を見て少し時間つぶしてから、蜂子神社がよく見える場所へ。

f0118332_2175020.jpg

f0118332_218854.jpg
大きな提灯や鉞を持った山伏に続き、秋の峰入りの修行を終えた大勢の山伏たちがやってくる。
ほら貝が響き、鈴がしゃんしゃん、「もろもろの罪穢れ払い禊てすがすがし」と謡いながら山伏たちが大勢練り歩いてくる。そして、一人一人名前を読み上げられると「請けたもう」と応える。

f0118332_218279.jpg
火合わせの神事

f0118332_2185048.jpg
燃え盛る火を槍で突く神事

f0118332_2193341.jpg
三神合祭殿に全山伏が集結。ここでも朗々と歌が響く。
夜の闇と、炎、ほら貝、肉声。この臨場感がたまらず、毎年見に来たくなるのだ。

f0118332_2194916.jpg
終わるのは深夜だが、この日は全て終わるまで売店が開いている。なにか暖かいものが食べたくなって、タケノコ汁を頼んだら、本来3本のタケノコがサービスしましたって4本入ってた!

f0118332_2110046.jpg
車で寝て、朝、ちょっと散策。
f0118332_21530023.jpg
参道脇で忙しく動き回るゴジュウカラ。何かの実を樹皮の隙間に挟めていた。

f0118332_21101363.jpg

f0118332_21103790.jpg

f0118332_2112675.jpg


f0118332_21105510.jpg
そうこうするうち8時を過ぎたので、滅多に来ないからとビジターセンターに寄ってみたら、ずいぶん長いことお会いしてなかった庄内の知人がいらしてびっくり。お互いに、あまりに久しぶりだったので、「よく似た人がいるな」と思ったら本人だった(笑)

f0118332_21113544.jpg
前の晩、移動途中に晩御飯食べた食堂の玄関にいた、ノコギリクワガタ。

f0118332_21114157.jpg
羽黒山駐車場のトイレにいた、モリアオガエル。

by akanezumi1984 | 2016-09-02 21:14 | その他 | Comments(0)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30