痛恨のできごと

今週の現場最終日は、アクシデントから始まった。
今日の地点は、林道を10分ほど入ったところ。途中でリスが道を横断し、ちょっと喜んだのもつかの間、あともう少しで地点というところで、アナグマが車が通過する寸前に左から飛び出した。
f0118332_23411628.jpg
あまりに直前過ぎて、避けるのもブレーキも間に合わず、あっと思った瞬間にはもうタイヤが乗り上げた感覚で、ああ、大変なことをしてしまったとすぐに降りたが、横たわって静かに息を数回しただけで、動かなくなってしまった。血も出てないし、どこにも傷が見えず、眠っているようにしか見えないのだが、お腹が全く動かない。もう呼吸していない。
ごめんよ、ごめんよーと言うしかなく・・・
本当にかわいそうなことをした。狭く、荒れた林道なので、ゆっくり走っていたのだが、それでもあまりに直前の飛び出しでどうにもならなかった。不可抗力とは思う。
でも、申し訳なさ過ぎて、せつないなぁ。

f0118332_23414141.jpg

Commented at 2016-08-06 09:28 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by akanezumi1984 | 2016-08-04 23:42 | つぶやき | Comments(1)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984