ぎりっぎりだったリンネソウ

10日朝に家を出て、帰宅は16日日付が変わる寸前。なんだかんだで寝たのは午前2時。それでも8時前に目が覚めて洗濯を終わらせてから、ウサオのお迎え。データ整理して、早めに昼ご飯食べてから、山へ。
f0118332_6544129.jpg
休養日にしようかとも思ったが、見たい花があったので、ちょこっと金姥まで。
姥のトキソウが咲き始めていた。


f0118332_6545619.jpg
例年今頃で、今年は花が早いからもう終わったかなと思っていたリンネソウ。前日友人が見たと言っていたので、探しに・・・小さいし、数が少ないので、毎年咲くあたりをピンポイントで探しても、なかなか見つからない。やっと見つかったと思ったら花が既に落ちていた!だめかー、と思ったら、一株だけ咲いていた。
しかし、これも撮ってるうちに一輪落ちた。本当にぎりぎりだった。
登山道ではないところで咲いている場所があるのかもしれないが、おいらが知っている場所はここだけ。
毎年ほんの数株しか咲かないので、なくならずに咲いてくれるか気になる花。

f0118332_6551028.jpg
金姥のお花畑は、コツガザクラが満開だった。濃霧で残念。

f0118332_6552079.jpg
ニッコウキスゲも見ごろ。
f0118332_6552975.jpg
今年はハクサンシャクナゲの花つきがよいようだ。

f0118332_6554113.jpg
カヤクグリとビンズイは、もともと割と近くで見られるが、濃霧の時は特に。5mくらいのところで元気にさえずるビンズイ。

<iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube.com/embed/ikc8XDuIAT0" frameborder="0" allowfullscreen></iframe>

f0118332_6555148.jpg
動画も撮ったので、確認のため再生していたら、んん?と寄って来た。「どこのビンズイだ?」「君だよ」

f0118332_6555735.jpg

ビンズイと遊んでいたら雨が強くなったので、さっさと下山。リフト降りてから一時間半くらいしかいなかったけれど、トキソウとリンネソウ見られたので満足。チシマギキョウとトウヤクリンドウはもうちょっと後でも間に合うだろう。
憩いの場、ゆみはり茶屋に行くと、いつも月山の花情報をやりとりしているS氏もいて、H氏も来てわいわい。
新メニューのヨーグルトムース、優しい味でおいしかった。

f0118332_656758.jpg
もっとなにか食べたいなーと、カレードリアのミニサイズを注文したら、おまけで山椒ソーセージのスモークバージョン味見させてもらった。先日半日ひたすら実を外していた山椒が入っているのだ。

f0118332_656148.jpg
辛口のカレーにチーズがとろけてマイルドになって、うまいよ、カレードリア。

すっかりのんびりしてから、帰りに久しぶり(数年ぶり?)に中山のゆららに寄って温まった。
このところ、たまに寄っても水沢か大井沢だったが、ゆららいいな。ジェット水流が強力で背中や腰をほぐせる。さらにスーパーでだらだらと買い物していたら、8時過ぎてしまった。
まぁ、ゆるゆる過ごせてよかったかな。
世間は三連休だが、おいらは今回休みは日曜のみ。来週も月曜から土曜まで仕事だ。
仕事が入らない時はまる一ヶ月ない時もあるし、会社員じゃないからね。

by akanezumi1984 | 2016-07-18 06:56 | おらいの山 | Comments(0)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30