月山花だより・5/28

ちょっと出かけるので、取り急ぎ。
けっこういろいろ咲きました。
ニッコウキスゲに蕾ついてるのもあって、びっくり。



f0118332_2135913.jpg

f0118332_216992.jpg


f0118332_2142125.jpg



f0118332_213165.jpg


f0118332_215515.jpg


f0118332_2151711.jpg
f0118332_2154491.jpg

f0118332_2161866.jpg

f0118332_2163029.jpg

f0118332_2163978.jpg

現在、花は姥ヶ岳山頂付近でミヤマキンバイ、ミツバオウレン、ミツバノバイカオウレン、ヒナザクラ、チングルマ。姥と金姥の間のハクサンイチゲ群落も咲き始めました。
金姥の急斜面の下りにご注意ください。
金姥~柴灯森にかけては、ヒメイチゲ、チングルマ、ミヤキンバイ、ハクサンイチゲ、ミネザクラ、ショウジョウバカマ、シラネアオイなど。シラネアオイはもうかなり咲いていました。
鍛治月光は思ったほど進まず。
山頂はハクサンイチゲ、ミヤマキンバイ、コメバツガザクラ、ミネズオウが咲き始めました。

6/7(火)~9(木)でリフトの切り替えがあり、その間リフトが使用できません。
10(金)からは下りもリフトが使用できます。まだ案内ロープの設置はないと思われるので、ガスで視界が悪い時は道迷いの心配があります。
また、雨の後や、ガスで日が射さないときは雪渓が硬いことがあるので、必ずアイゼンをご準備ください。
リフト乗り場でレンタルもあります。
by akanezumi1984 | 2016-05-28 21:08 | おらいの山 | Comments(0)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984
カレンダー