羽黒山



f0118332_00184776.jpg
恒例の冬の羽黒山へ。(去年は行きそびれたが)今年は暖冬で県内はどこも雪が少ないと思っていたが、ここは違うようで、例年通り・・・いや、多いかも?
f0118332_00214047.jpg
もしかしてスノーシューいらないのでは?と思って行ったら、積雪多いし、雨で緩んでるしで、けっこうずぼずぼ。石段の上は毎日歩く人がいるため、あまり沈まないが、サイドはけっこうはまる。スノーシューあって正解。
しかし、普段山スキー派の人たちは、スノーシューは持ってきたものの、あまり好きでないためツボ足で。
f0118332_00241870.jpg
この辺までは普通の観光客や撮影の方も来ていたが、石段に行く人は少ない。(今日は会わなかったが、ツボの足跡はあった)
f0118332_00263736.jpg
ムサふん。
f0118332_00265939.jpg
二の坂。がんばれ、Kさん。
f0118332_00275786.jpg
f0118332_00274201.jpg
あいにくの雨だが、ガスがかかって幻想的に。
f0118332_00282995.jpg
今回、南谷はパスすることに。
f0118332_00291311.jpg
f0118332_00293858.jpg
屋根の雪がどっさり落ちて山になっている。下を歩いている時にこれが雪崩れてきたら大変だな。
f0118332_00310166.jpg
f0118332_00312222.jpg
f0118332_00314100.jpg
f0118332_00320638.jpg
これこれ、これが見たかった。
さすがに上まで来たら雪に変わり、いい感じに。
f0118332_00333851.jpg
f0118332_00335946.jpg
f0118332_00341969.jpg
f0118332_00344613.jpg
夏の羽黒もよいけれど、雪に包まれた羽黒がまたよいのです。
f0118332_00355369.jpg
これが姥様に見える人は、かなりの通ですな。
f0118332_00363488.jpg
電話ボックスは春まで使用不能。
f0118332_00370633.jpg
売店で暖かい蕎麦やうどんを食べ、のんびりしてから、また石段を帰る。
f0118332_00380179.jpg
あらあら。
f0118332_00382433.jpg
f0118332_00384187.jpg
f0118332_00392751.jpg
ツボ足でも軽快に下る仏様。
f0118332_00401392.jpg
まだひっくり返ったばかりの木。湿雪の重みでやられたか?
f0118332_00405892.jpg
帰宅して、少し休んでから、大学コンソーシアム山形の山形夜話へ。
今日は、月山と火山がテーマで、知ってる場所に関することなので興味深く、おもしろかった。
帰りに駅を通り抜ける時、平田牧場直営店で「揚げ物全品半額」の張り紙に目が留まり、三元豚ロースかつお得な三枚千円がさらに半額と知って、思わず購入。一枚は夕食に食べて、残り二枚は冷凍。
そのうちかつ煮にしよーっと。

by akanezumi1984 | 2016-01-28 00:45 | ほかの山 | Comments(0)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31