山おさめ

今日が今年の山おさめ。と言ってもたいして歩いていないけれど、一人で好きなように歩いて、なんてきれいなんだろうと景色に満足できたら、それで幸せなのだ。
目的地はあってないようなもの。
f0118332_22594261.jpg
まだ沢がふさがらないだろうからと、12月は一本ブナやごがらみ方面か、最初に沢向こうからスタートするかだが、今日は先行者のトレースが沢沿いにずっと見え隠れしていたので、利用させてもらった。
f0118332_23031649.jpg
マシュマロとかメレンゲみたいなもこもこや、その縁取りのレースみたいな氷を見るのが好きで、行く先々で見とれる。
f0118332_23042953.jpg
f0118332_23044623.jpg
f0118332_23052827.jpg
f0118332_23054783.jpg
f0118332_23060531.jpg
NC手前で人が減り、先行者は一人に?と、この橋でその人が断念して戻っていて、この先はトレースなしか。と思ったら、少し進んだら、うっすらとまたトレースが見えた。どうやら一人は湯殿目指して進んだようだ。
f0118332_23082108.jpg
おやつ発見。この時期のヤマブドウはウェルチのジュースくらい甘い。
f0118332_23090262.jpg
f0118332_23092414.jpg
うっすら青空。
f0118332_23100214.jpg
リュウキンカの橋は、雪が1.3mくらい乗っていて、スキーヤーさん渡るの断念し、沢沿いにさらにトレースが続く。
f0118332_23112298.jpg
f0118332_23114556.jpg
f0118332_23120313.jpg
f0118332_23121949.jpg
もう、いちいちこのとろとろー、ふわもこが好きで撮ってしまう。
f0118332_23125473.jpg
スタートが遅すぎて、リュウキンカ橋の少し上くらいでおなかすいて、カップ麺ストップ。鏡餅風のちびうさ奉納。
だいぶ埋まってはいたが、ずっとトレース仕えたので楽して歩かせてもらった。大門海のブナを見たい気持ちもあったが、雪の降りが強くなってきたので、ここから引き返す。

夜は学生時代の友人と一年ぶりに会って外食。そういや写真撮らなかったなぁ。

by akanezumi1984 | 2015-12-30 23:17 | おらいの山 | Comments(0)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984