ふわふわでした

f0118332_21204156.jpg
休みが多いと、天気のいい日や人の少ない平日を選びがちですが、「天気悪いからこそ、来て勉強しなさい」とメールが来たことだし、一週間山に行ってないことだし、出動。月山だよりだしねー。
f0118332_21224890.jpg
一人だと、ブナの原生林がある志津の方にばかり行ってしまうけれど、今日は弓張平。この冬も毎日曜にやることになった「ふわふわスノーシュートレッキング」に同行です。たまにガイドさんのトレッキングに同行すると、いろいろ勉強になるのです。
f0118332_21251092.jpg
二次林は木が細くてひょろひょろですが・・・
f0118332_21253980.jpg
雪の日はきれいです。
f0118332_21262313.jpg
f0118332_21260189.jpg
西側だけ雪がつき、ガリガリに凍ってる。昨日は風強かったんだろうな。今日も猛烈吹雪かと楽しみにして来たら、全然穏やかで拍子抜け。
f0118332_21273196.jpg
龍がいた。
f0118332_21275284.jpg
誰かいますかー?
f0118332_21281921.jpg
今日は美人のお姉さんと、まだきゃっぴきゃっぴな感じの若い娘さんの3人がゲストで、ちびうさ喜んでもらえました。いつもは誰にも見られずに崩壊したり、埋もれたりするのに、今日はかわいいとほめそやされ、かわいい女子と記念撮影もしてもらえ、ちびうさもにこにこです。
f0118332_21310703.jpg
楽しい、楽しいを連発のゲストさんたち。ほんとかわいかった。
f0118332_21320246.jpg
熊の爪痕。かなり古い。
f0118332_21323792.jpg
いつものふわふわは、体育館から近い「通称 夫婦ブナ」までですが、今日はゲストさんたち元気なので、もう少し遠くまで。
f0118332_21335985.jpg
少し登るとやや太めのブナが増え、100年くらいとのこと。いつも行く原生林のブナに比べるとそれでも細い。その奥に目的の合体ブナが見えてきた。
f0118332_21354021.jpg
この姿ゆえ伐られずに残ったのだろうか?がっちりと合体しています。
f0118332_21365891.jpg
杉林にわーいわーいと駆け下ると、これなんだー?と声が。
雪がふわふわで形がわかりにくいけれど、細くて歩幅の狭い足跡がずっと続いていて、ヤマドリっぽいなと思いながら追跡すると、フンがあったので確信。さらに、
f0118332_21384943.jpg
決定的証拠もありました。飛び立った跡。
f0118332_21392438.jpg
モノトーンの世界にぽつんとヒメモチが鮮やか。
9時半スタートでちょうどお昼に戻り、解散後に志津がどれくらい積もったか見に行こうかとも思っていたが、水沢の道の駅に車を置いて来た方がいたので乗せてくことに。チェリーランドに寄り道すれば志津の積雪量がわかったのに、寄るの忘れた。そして、帰りに手帳を買おうと思っていたのにウサオの餌買っていたらそれも忘れた・・・もぉ!



そして、またも逃避。年賀状のあて名書き、まだ一枚もしていない・・・
f0118332_01103655.jpg


Commented by てんてん。。 at 2015-12-29 10:29 x
26日に山形に行ってきましたが、さらさらと雪が降っていて、12月には珍しいくらいの積雪量で運転しやすいですね。午後に帰るときには月山や羽黒山も遠くにうす衣をまとったように綺麗に見えました。
なかなかよい風情を見せられました(笑)
粘土も順調ですね(笑)
お腹があかいやつはイモリ?
最高でした!!

Commented by akanezumi1984 at 2015-12-29 11:06
てんてんさんは、仙台方面にお住まいなのでしょうか?
26日は予報に反してよい天気でしたね。翌日に行く予定だし、予報はそうよくなかったので家にいたら、あれれ、もったいないような天気でした。
お腹が赤いのはイモリです。顔アップで見るとなかなかそっくりにできてますが、複雑な模様までは再現できずでした。
by akanezumi1984 | 2015-12-27 21:44 | おらいの山 | Comments(2)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984