おらいの山さ、雪ちょしに

f0118332_21122478.jpg
なんだなんだ?なんでこんなに車がいっぱい?あんまりいっぱいなので、清水屋さんに駐車させてもらいました。
f0118332_21132539.jpg
清水屋さんの積雪計は、現在90cm。
f0118332_21141520.jpg
大勢スキーヤーが入っているので、誰も来なそうな皮松谷地にするか、常連70'sのいるごがらみ方面か。でもなんとなく博物園の原生林へ。
f0118332_21165667.jpg
f0118332_21171146.jpg
夏道から少しはずれたところで熊棚一個発見。今年は豊作過ぎて登る必要がないのか、さっぱり熊棚見つけられず、これが一個目。
f0118332_21184251.jpg
まだ雪が少ないから、橋のあるところしか渡れない。
f0118332_21191993.jpg
なんとなくなまめかしい雪。
f0118332_21200581.jpg
ぶなじいのところに雪ベンチ作って、チリトマトヌードルとプチシューのランチ後、ちびうさ奉納。
f0118332_21221342.jpg
f0118332_21213580.jpg
周海沼に着いたところで、しっぽの相棒から雪だるまの写メが届く。なんだ、近くに来ているのか、てことで看板下で合流することに。
f0118332_21234594.jpg
f0118332_21240284.jpg
f0118332_21242619.jpg
相棒は既に大玉転がし状態。しかし、結合力の弱い雪質のため、そーっとそーっと。力が加わり過ぎるとぱっくり割れてしまいます。
f0118332_21253867.jpg
今季もあの看板に頭がぶつかるくらいに積もってくれるでしょうか?
f0118332_21261940.jpg
おいらは耳つけてうさぎにしたら、眉はつけない派(だって、うさぎだから)なのだが、相棒はなんとしても眉付ける派(笑)
f0118332_21273327.jpg
よく見る大型のトビムシは、どうやらオオトゲトビムシというらしい。体長7mmと、トビムシ界では超大型。
f0118332_21283234.jpg
これもよく会うのだが、いつまでたっても名前がわからんなぁ。クモとガは種類が多くて難し過ぎる。
明日はむちゃくちゃ早起きしないといけないので、今夜は粘土なし。
代りに全員集合写真を。
f0118332_21300611.jpg
第一作目が先月20日だったのに、こんなに・・・
まぁ、すぐ作れるような簡単なのが多いからですが。
収納の仕方を考えないといけないなぁ。

Commented by ファーマー佐藤 at 2015-12-21 22:20 x
 あはは、確かにウサギに眉を付けるとかなりヘンです。
ほとんどウサギに見えない。(笑)
Commented by akanezumi1984 at 2015-12-22 21:47
ファーマー佐藤さん、そうでしょう?でも、各自のこだわりがあるもので(笑)
by akanezumi1984 | 2015-12-20 21:32 | おらいの山 | Comments(2)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30