冷蔵庫がただの入れ物に

朝のうちは青空で暖かだったが、10時頃にはもう曇ってしまい、肌寒い一日に。
気温だけで判断して薄着で行ったら、風はないのに日差しがないだけで寒くて、早々にダウンを着た。
f0118332_22235034.jpg

オニノゲシ
f0118332_22255055.jpg

これはいったいなんだろう?
f0118332_22265669.jpg

青菜漬けのために干してるんでしょうね。
f0118332_22274616.jpg

背中に♡のエサキモンキカメムシ
f0118332_2228111.jpg

今回は担当さんが日替わりで入れ替わるのだが、久しぶりに会うSさんはさすが!こういうのよく見つける。
帰宅途中で電気屋さんに寄って、冷蔵庫が冷えなくなったと相談。
メーカーに電話してもらったが、来てもらえるのは明後日。まぁ、明日まで仕事だからちょうどいいが。
既に完全に温度が上がって、凍っていたものが全てとけてしまった。パンとか買い込んだ直後だし、いろいろため込んでいたので、食べきれずに悪くなってしまうものは捨てるしかなく残念だが仕方ない。
すぐに直る故障ならよいのだが、必要な部品がもうないとか言われたら、買い替えるしかないのかな。
昔のタイプの冷蔵庫ならシンプルでなかなか壊れないものだが、電子パネル表示のあるようなタイプになってから、なんでもよく壊れやすくなってるんでないかい?
Commented by おばさい at 2015-11-18 15:13 x
うちの大型冷蔵庫も十数年で壊れました。学生時代に買った1ドアの小型冷蔵庫はもう35年も動いているんですけどねー。今の家電は寿命を決めて設計しているそうですけど。
Commented by akanezumi1984 at 2015-11-18 21:23
おばさいさん、ほんとですよね。昔のシンプルな作りのものはなかなか壊れないのに、後から買ったものの方が先に壊れます。
新製品を売るための戦略なんでしょうね。修理代も高すぎて、修理するより買い替えさせる。
本当は安く直せるので、中古車みたいに他の国に渡ってまた役に立つ、とかならいいんですが。
by akanezumi1984 | 2015-11-17 22:34 | つぶやき | Comments(2)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30