小春日和

f0118332_2164890.jpg

3月ぶりの場所。80代で一人暮らしのおばあちゃんの畑の前の地点。
おばあちゃん見かけなかったが、畑を見れば元気なのがわかる。
f0118332_21121559.jpg

この地点に入ると、近くのボックスカルバートに巣くうヒラタグモの巣を、ついついめくってしまう。笑い踊る宇宙人に見える。
f0118332_21133013.jpg

ちびクモもわらわらいた。
f0118332_21135633.jpg

ぽかぽかというか、少し暑いくらいの陽気で、コカマキリも散歩に出て来た。空にクモの糸がいく筋もなびいて光る。
f0118332_21144483.jpg

おなかはち切れそうなハムシ。早く産みたまえ。
f0118332_21151628.jpg

この中になにが詰まっているのかね?異様に腹が長いオナガグモ。けったいなデザインだなぁ。
仕事の方は、山の向こう側ばかりに出て、こちらは見えるところにさっぱりだなぁとぐれそうになったが、尾根上の枯れ木にやっと発見。しかし2km近く離れていて遠いよ。結局終了時間まで飛ばず。
で、明日行ったらいないんだろうなぁ・・・
f0118332_21173437.jpg

昨日買った高徳。自家消費用の安い傷リンゴだけど、外見はいちいちでも中身はこれ!蜜たっぷり。
f0118332_21182718.jpg

サツマイモではありません。村山、尾花沢あたりの赤カブは長いのだ。塩と酢とザラメをとりゃっと入れて数日置くと、この紅白きっぱりの色が染みわたって、全体がピンクになったら食べられる。
Commented by おばさい at 2015-11-17 08:01 x
今年はカマキリの卵が低いところに産み付けられていると聞きましたが、雪は少ないんでしょうかね。雪が多い年が続いたので一休みしてほすい。
Commented by akanezumi1984 at 2015-11-17 22:21
おばさいさん、今年は雪が遅いようですが、積雪量はどうなりますかね?
うちの実家あたりも雪の多いところですが、町の除雪車が通る道からすぐ家で、敷地が狭いのでなんとかなってます。おまけに玄関先が堰で雪捨て好立地。
私道があったり、敷地の広いお宅では除雪に時間がかかって大変でしょうね。雪捨て場が遠いとか、近くに流雪溝や堰がないと積み上げないといけないですしね。
でも、山にはたっぷり降ってくれないと、翌年の生き物たちの暮らしに影響があります。
by akanezumi1984 | 2015-11-16 21:20 | つぶやき | Comments(2)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984