来た、来た!

f0118332_0144381.jpg

昨日は、あちこちの山で雪だった様子。おらいの山もさぞ白くなったろうと出かけてみた。
昨夜FBで「かぼちゃランタンで小人の家作り」というイベントにキャンセルが出たので、どなたかどうぞというのを見て、急きょ申し込みをしてしまったが、遅れて行きますと了解とったため、雪のあるところまでGO!
f0118332_0202720.jpg
姥沢はこんな感じでした。昨日は夏タイヤでは登れないと情報があったので、今日は太陽が出て道路の雪がとけるのを待って出かけた。ほとんどの車はここでUターンしたようで、先行者の車はここに一台、車道終点に一台だけだった。
f0118332_023760.jpg

歩き出してみると、足跡はリフトに向かうスロープの途中までで戻っており、一人は巻き道に行った模様。
リフト下にはノウサギとテンの足跡のみ。足首くらいの積雪。
f0118332_0253112.jpg

テン
f0118332_0254822.jpg

ノウサギ
f0118332_026517.jpg

太陽に暖められて、しゃらしゃらと霧氷が落ち始める。
f0118332_0264167.jpg

f0118332_0271474.jpg

f0118332_0272872.jpg

今季タヌ初出動
f0118332_028390.jpg

f0118332_0422273.jpg

予報では夕方晴れだったのが、昼前から青空でラッキーと思っていたのだが、西からどんどん暗い雲が流れて来る。雲の動きが速いから、また晴れるんだろうな。やっぱり牛首くらいまで行きたいなぁと思ったが、午後から予定を入れたので、あまり長くはいられない。
出がけに雪ちょしの相棒にメール入れたら、今日は行けない、でっかいの作って来てと返信されたので、上に行かない分、大型化させることに。
f0118332_0343372.jpg

大きいの作る時に重宝するソリを持って来てなかったので、一人でごーろごろと大玉転がし(笑)
この時期は気温が高いから作りやすい。
目的果たして、さ、帰ろうかと思ったら青年が一人、おいらの足跡をぴったりなぞって登って来た。
リフト下を大急ぎで下り始めたら、もう一人上がってきたのは、S君。今日は日曜だし、絶対来ると思っていたが、午前中仕事していて遅かったんだな。でも、今日は遅く来て正解だったようだ。
この後、また晴れて来て、熊の足跡と牛首でブロッケンも見れたらしい。

ガラガラ下って、Asahi自然観へ。続きは明日。
by akanezumi1984 | 2015-11-02 00:19 | おらいの山 | Comments(0)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31