楽しい生き物仕事終了


今日はちょっと道のりが長いのに、朝ご飯を宿で食べてから出発だったが、暗くなる前に登山口に戻れた。
f0118332_0252961.jpg

f0118332_0255815.jpg

f0118332_17342490.jpg

早朝は濃霧だったけれど、移動中に晴れて来て、気持ちのよいブナ林歩き。
f0118332_1735199.jpg

f0118332_17353729.jpg

f0118332_17355568.jpg

しばらく沢沿いの道が続くので、急な登りがなく、動物のフンに立ち止まり、カエルを捕まえしながら進む。

f0118332_17414127.jpg
f0118332_17423355.jpg
残念ながら、キノコ採りをしている暇はありません。見るだけ。
f0118332_17434404.jpg
木漏れ日浴びながらの楽しい道に時々、スリリングな吊り橋。最期は急登。
途中で必要以上にカエル、イモリ、ヘビにかまってしまったため、12時半過ぎに空腹で急登となってしまった。しかも天気が悪くなってきてガスに突入。
1時半にようやく折り返し点について、30分の定点調査しながら昼ご飯なのだが、雨が降って来て視界不良に・・・うう、タイミング悪い。
時間になって、わらわらと下山。少し下ったら雨は止んでくれて、ほっ。
同じ道のピストンなので、再びスリリングな吊り橋を渡るのだが、一度渡ったら慣れて平気になった。
f0118332_17495466.jpg
f0118332_17502420.jpg
月曜の宿のご飯。この時期の山形の宿では、芋煮汁とアケビが定番ですなぁ。
f0118332_17520931.jpg
ハイイヌガヤの実を初めて食べてみたが、ものすごい糖度!こんなに甘い野生の実ってないんじゃ?てくらいに甘かったが、少し汁をなめる分にはおいしいが、口の中でつぶしたら嫌な後味が。
f0118332_17542357.jpg
ちょっと傷んでいるけれど、イワウチワが咲いていてびっくり!

f0118332_17551346.jpg
根っこからひっくり返った木に、ヤシャビシャクがあり、こんなに大きなヤシャビシャクは見たことがない、とびっくりしております。
f0118332_17560070.jpg
たいてい高い位置に着生しているので、こんな風に間近で見られるとは・・・
と、喜ぶ二人。
鳥の鳴き声や、動物の痕跡を見つけるのに長けた人と一緒に歩けて、とても勉強になった上に、生き物好き同志ゆえに、仕事なのにいちいちはしゃいでしまい、楽しい二日間だった。捕まえられるものは捕まえて撮影するのだが、仕事上必要なショットの他についつい、かわいいー!きれいー!と萌え萌えしながら何枚も撮ってしまいがち(笑)
生き物編は、別立てにします。

by akanezumi1984 | 2015-10-21 00:26 | ほかの山 | Comments(0)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31