現場で癒してくれた生き物たち

f0118332_11380837.jpg
どんくさいおいらは、近くをひゅーっと飛ばれると、反応が遅くてたいてい撮れないのだが、サギは飛び方がゆっくりなので撮れた。羽が画面から切れるギリギリだが(笑)
チュウサギの冬羽かな。
f0118332_11434634.jpg
渡り途中のノビタキさん
f0118332_11442340.jpg
君はいつだって、おいらのアイドル!ネコハエトリ見つけるとテンションが上がる(笑)
f0118332_11451097.jpg
ウラギンシジミ。ほんとに裏が銀色だなぁ。だいぶ元気がなく、飛べなかった。
f0118332_11454251.jpg
道路に出て来たヤマカガシ
f0118332_11460389.jpg
足元に死んでいたキイロスズメバチ
f0118332_11463482.jpg
ウスキツバメエダシャク。清楚で美しい。

そういえば今年は人生初のドクガの洗礼を受けたり、ヤマビルと出会ったりしたが、マダニに食いつかれなかった!
そろそろ虫も少なくなっていき、ブユやハチの心配がなくなるのはよいけれど、かわいい子たちに会えなくなるのは寂しいね。

by akanezumi1984 | 2015-10-10 11:49 | 生き物 | Comments(0)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31