What a beautiful day! 6/29の月山

今週の仕事は1日の水曜日から日曜まで。久しぶりに平日休み!
週末天気悪そうだったので、今日山に行ったら気持ちのよい青空で、穏やかで人は少なくて、申し分のない一日だった。
朝はぽつぽつ降っていたけれど、姥沢の駐車場に着いたタイミングですかっと晴れ、スタート時からもうにこにこ。
f0118332_19545415.jpg
ついでに生き物チェックも忘れません(笑)雨の後でモリアオもクロサンも新しい卵塊が増えていた。クロサンいたけれど反射厳しくて撮れず。
f0118332_19565103.jpg
壊れた巣の奥から顔が(笑)イワツバメかわいい。



山々に雲がついていて、山そのものは見えないけれど、空気の透明度があって見えるところはくっきりきれい。
f0118332_19573440.jpg
リフト下はニッコウキスゲ満開。稜線はまだでした。
f0118332_19581084.jpg
姥と山頂にはガスがかかったり、晴れたり。登りの時は涼しくてちょうどいい。
山開きが近づき、雪渓にはガイドロープが張られました。
f0118332_19594373.jpg
下道の木道もだいぶ出て来た。
f0118332_23462785.jpg
f0118332_20001447.jpg
金姥にもコツガザクラが咲いた。
f0118332_20021562.jpg
コイワカガミとチングルマ
f0118332_20022826.jpg
ミヤマリンドウ咲き始め
f0118332_20024620.jpg
ハクサンシャクナゲもぽつりと
f0118332_20025632.jpg
ウサギギクはけっこう咲いていた
f0118332_20030580.jpg
コケモモも目立たないけれど、けっこうあちこちに
f0118332_20032380.jpg
ウラジロヨウラク
f0118332_20033792.jpg
目玉みたいなシラネアオイの種
f0118332_20034634.jpg
ネバリノギラン
f0118332_20035753.jpg
ニッコウキスゲの稜線の見ごろはこれから
f0118332_20040704.jpg
アカモノ
f0118332_20041693.jpg
コバイケイソウ
f0118332_20043291.jpg
コシロコブゾウムシ

f0118332_20044422.jpg
ハクサンフウロ
f0118332_20061275.jpg
アオノツガザクラ
f0118332_20062614.jpg
イワイチョウ
f0118332_20063914.jpg

ヒナザクラ
f0118332_20065395.jpg

イワウメ
f0118332_20071683.jpg
いつも見逃してるツガザクラ、今年は間に合った
f0118332_20073145.jpg
ミヤマシオガマ

f0118332_23452314.jpg

f0118332_23453267.jpg



f0118332_23461102.jpg
f0118332_20080322.jpg

f0118332_23462785.jpg
f0118332_20083105.jpg
ウソが3ペアで一緒に採餌していた。
f0118332_20092950.jpg
f0118332_20094552.jpg
f0118332_20095800.jpg
f0118332_20102830.jpg
f0118332_20103896.jpg
f0118332_20105077.jpg
f0118332_20105984.jpg
帰りはリフト使わないで、巻き道で姥沢小屋跡に出たので、ギンリョウソウも見られた。この道は例年おっかないトラバースがあって、この時期は使わないのだが、雪解けが早いのでそろそろいけるかなーと。まだ雪渓残っているので、ちゃんとした登山靴でない人は歩いちゃだめですよ。

さて、明日から5日間、仕事で電波の届きにくいところ、電気ガス水道のないところ(笑)
しばらく更新できません。

by akanezumi1984 | 2015-06-29 23:50 | おらいの山 | Comments(0)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31