だいぶ遅れたけれど6/22の月山の花など

さてさて、久しぶりに時間がたっぷりできましたよ。というか、もう仕事のピーク過ぎた!なぜか毎年7月は、オファーがあっても同じところに集中して、その分あくところができるのだ。そして、8月以降は、なんもなくなる!
6/22は月山からそのまま現場に行ったので、載せられなかった写真をぱたぱたとアップしとく。もうタイムリーでないけど備忘録だから。
f0118332_22265766.jpg

f0118332_22233734.jpg
f0118332_22235396.jpg
f0118332_22241534.jpg
f0118332_22242541.jpg
やっぱりヒキガエルも産卵に来ているのだなぁ。今まで一回しかやってる最中にはヒットしていない。
f0118332_22251088.jpg
二輪しか見つけられなかった。例年と違い、たくさん咲く頃には他の植物で見づらくなっている気がする。
f0118332_22260515.jpg

f0118332_22272251.jpg
オオバキスミレ
f0118332_22273360.jpg
稜線はそろそろ終わりだが、装束場コースのシラネアオイはまだまだ。
f0118332_22291161.jpg
イワナシはタイミング合わず。
f0118332_22293648.jpg
マイヅルソウ
f0118332_22295044.jpg
ズダヤクシュ
f0118332_22300981.jpg
f0118332_22301806.jpg
このあたりは色の薄いハクサンチドリが多い。
f0118332_22304362.jpg
花が緑のゴゼンタチバナがあった。
f0118332_22311847.jpg
これは斑入り。
f0118332_22321068.jpg
まだ壁が二段あった。
f0118332_22324049.jpg
アカモノはまだこれから。
f0118332_22325715.jpg
キバナノコマノツメ
f0118332_22331659.jpg
ヨツバシオガマ
f0118332_22333802.jpg
稜線でも一輪咲いた。
f0118332_22340788.jpg
柴灯森のクロユリは一輪元気だったが、二輪はちょっとしおれつつあった。
f0118332_22344950.jpg
ヒナザクラ
f0118332_22350456.jpg
f0118332_22351633.jpg
ツマトリソウ
f0118332_22353510.jpg
牛首のシラネアオイ、まだ数はあるけれど、終盤ですな。
f0118332_22355744.jpg
f0118332_22361680.jpg
ミネズオウ。なかなかたくさんまとまって咲いてるのに当たらない。
f0118332_22364080.jpg
イワウメ
f0118332_22365625.jpg
コツガザクラ
f0118332_22371010.jpg
クロユリがたくさんある時は4つ花も複数見たものだが、今年は数そのものが少ないうえ、二つ花のもほんのわずかかな。
f0118332_22384071.jpg
f0118332_22385931.jpg
ミヤマウスユキソウ
f0118332_22392390.jpg
山頂のハクサンイチゲもそろそろ終わりかな。
f0118332_22394821.jpg
ミヤマシオガマ
f0118332_22400324.jpg
あんまり気づいてもらえない、ヒメイワショウブ
f0118332_22403434.jpg
晴れ間に作りたかったけれど、時間が押してしまい、こんなんに。でも、一応ちびうさいます。
f0118332_22412908.jpg
チングルマ
f0118332_22414545.jpg
イワウメ
小屋の皆さんにもちらっと会えたし、満足。午後6時にホテル集合なので、がらがら急いで下るべし。
f0118332_22430839.jpg
f0118332_22432213.jpg
これはリフト下駅です。リフト下のニッコウキスゲも満開。
稜線のは来週以降にどんどん咲いて行くでしょうね。でも梅雨入りか・・・




by akanezumi1984 | 2015-06-27 22:44 | おらいの山 | Comments(0)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984