仙石線ぶらり旅 with ギエンタイ

f0118332_22595370.jpg
ギエンタイ隊長が全線開通した仙石線に乗りたいねと「仙石線ぶらり旅」のイベントが立ち上げられ、都合のつく仲間たち9人(+赤ちゃん)で仙石線と徒歩のぶらり旅に。
f0118332_23023777.jpg
最近どこへ行くにも自転車を持ち歩く仲間。やっぱり持って来たか。
f0118332_23032784.jpg
f0118332_23035090.jpg
この階段を降りると、新東名の住宅地がすぐ近くでびっくり。
f0118332_23052798.jpg
f0118332_23054853.jpg
f0118332_23060609.jpg
東名駅で下車して、ぶらぶら歩いて、以前作業して顔見知りになったお宅など訪ね歩いてみるが、アポなしなので、お留守のところも。でも、3軒に寄ってお元気な顔に会えました。
f0118332_23090071.jpg
f0118332_23094086.jpg
前に行ったときに食べ損ねたあさりラーメンにもありついた。
f0118332_23101252.jpg
カニのだしもちょっとだけ入ってた(笑)
f0118332_23104305.jpg
みんなのアイドルはお昼寝突入。この背負子はなかなかよいね。
f0118332_23114777.jpg
料理上手のおかあさんのタケノコの炒め物がおいしかった。
え、このタケノコって、家の周りで採れるの??あーーーーっ、そういえば、震災の年だったか、翌年だったか、津波で刈れてしまった竹を切って切って切りまくるボラ作業というのがあったっけ。いいな、ハチク。あく抜きいらないんだって。
f0118332_23154214.jpg
お茶っこの後、野蒜駅まで歩いて、再び仙石線の旅。
f0118332_23163584.jpg
午前中は雨だったけど、すっかり青空になりました。青い海も見えます。
f0118332_23172397.jpg
f0118332_23174687.jpg
f0118332_23175950.jpg
f0118332_23181144.jpg
最初の年の10月までは、矢本でほぼ毎週末テント泊でのボラ活動だったねぇ。車移動だったから駅には来なかったけれど。
f0118332_23193406.jpg
f0118332_23194863.jpg
石巻駅に着いて、徒歩と自転車でぶらぶら。
f0118332_23203038.jpg
市役所にちょっとびっくり。
f0118332_23205711.jpg
ぶらり~。
f0118332_23212245.jpg
f0118332_23213586.jpg
歩いて甘い物ほしくなったね、ということで復興商店街でパフェ。パフェなんていったい何年ぶりだろう?
f0118332_23222821.jpg
f0118332_23224214.jpg
うわわ、布団で寝るこけしがかわいすぎる。
f0118332_23232361.jpg
f0118332_23233290.jpg
f0118332_23234301.jpg
f0118332_23235247.jpg
f0118332_23240432.jpg
なかなかアートな街ですな。
f0118332_23243640.jpg
漫画家さんの手形。さすがプロは目のつけどころが違い、ベンだこがあることに気づく。
f0118332_23255113.jpg
石ノ森章太郎さんと握手。
f0118332_23261894.jpg
最後は時間がぎりぎりになり、わたわたと石巻駅へ。でも、乗ってしまえばのんびり車窓を眺めたり、居眠りしたり。
運転しなくていいから、そういうのは楽でよいね。
お泊り組とは松島で別れ、山形組は仙台まで。朝は仙山線だったけれど、帰りはちょうどいい電車がなかったので、バスで山形に戻った。
いつも車でばかり移動しているが、たまには電車とバスの旅もよいね。

それにしても、ついつい、ここでこんなことあったね、あんなことあったねなんて、懐かしくなってしまうけれど、まだ過去の問題にしちゃいけないんだよね。


by akanezumi1984 | 2015-06-06 23:35 | お出かけ | Comments(0)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30