花の月山開幕

毎度のことながら、家を出るのが遅く、山でのスタート時間が遅すぎだけれど、データ整理やブログも毎日やっとかないと、たまってどうにもならなくなるし、睡眠時間は6時間欲しいし。
てなわけで、今日ものんびりスタート。
f0118332_23163594.jpg
稲が育つ前に水面に映るのを撮りたいなぁと思ったけれど、風のある日はだめですな。おらいの山の雪かどんどん減っているけれど、東はまだまだ白いね。
姥沢に着いたら駐車場ほぼ満車。リフトも長蛇の列でびっくり。晴れの週末といえ、こんなに混むとは。明日大会があるせいもあるのかな?
f0118332_23193141.jpg
Tバーあります。
f0118332_23203088.jpg
うーん、やっぱりいいねぇ。白と青の世界。
f0118332_23211455.jpg
f0118332_23212836.jpg
f0118332_23214197.jpg
f0118332_23221166.jpg
装束場付近もだいぶ出ている。
鳥海山は見えているが、うすーい。
f0118332_23230831.jpg
f0118332_23232127.jpg
姥と金姥の間のハクサンイチゲがもうかなり咲いていた。
f0118332_23235835.jpg
遅く行っていいことは、おっかない金姥の壁と柴灯森の壁が、雪が柔らかくなって、かつ先行者のステップがあって助かること。
f0118332_23251976.jpg
もはや夏山の雰囲気。
f0118332_23254584.jpg
f0118332_23260282.jpg
f0118332_23261530.jpg
例年なら6月頭にぽつりぽつり咲き出すシラネアオイが先週には咲き始め、今日は柴灯森寄りにはぞくぞく咲いていた。
f0118332_23274577.jpg
f0118332_23281498.jpg
山頂から降りて来た登山者の方たちに花状況を聞いたが、キンバイくらいしかないようなので、今日は牛首までとしてまったり過ごすことに。
表面が黄砂で薄茶だが、一撫ですると真っ白ないいザラメで、純白のちびうさが作れて嬉しい。

f0118332_23305397.jpg
ミツバノバイカオウレン
f0118332_23312693.jpg
ハクサンイチゲ
f0118332_23314351.jpg
もう少しで咲きそうなマイヅルソウ
f0118332_23323890.jpg
f0118332_23321525.jpg

ミネザクラ
f0118332_23325513.jpg
ショウジョウバカマ
f0118332_23332897.jpg
コイワカガミ
f0118332_23334516.jpg
ヒメイチゲ
f0118332_23340586.jpg
チングルマ

f0118332_23301468.jpg


f0118332_23302671.jpg
f0118332_23344746.jpg
姥沢で紀州犬に触らせてもらったー。
f0118332_23361024.jpg
博物園の森もパトロールしたかったが、クロサンはまだ産卵していないようなので、来週にまわすことにし、ゆみはり茶屋へ。
写真撮る前にかじってしまった。
毎年撮ってるモリアオガエルの池には、クロサンの卵はあったが、カエルは声だけ。一雨降ったら産みそうだなぁ。しかし、当分休みは週末のみ。雨降ると両生類はいいんだけど、山歩くには晴れてて欲しいしなぁ・・・

雪の上にいろいろな昆虫がいて雪の上で動けなくなっているので、何匹かは余計なお世話で草や岩の上に移してあげたが、暖まってくるとちょっとだけ飛んで、また雪の上に落ちるのだった。
虫の写真は後日アップすることにして寝よう。


Commented by morino1200tb at 2015-05-24 13:01
月山の花のシーズンが始まりましたね。
来週あたり行ってみよう(^^)
Commented by akanezumi1984 at 2015-05-24 23:17
morinoさん、まだ一番早く咲く金姥~柴灯森間だけですが、日を追って増えて行くでしょう。
今年はどこも季節進行が早くて、例年と同じあたりに行くと外してしまうようですね。
by akanezumi1984 | 2015-05-23 23:40 | おらいの山 | Comments(2)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31