近いといいなぁ

今回の現場は最初の二日間に人員大量投入で、半分くらいの人が明日以降も続くようであるが、おいらは今日まで組。
f0118332_22541587.jpg
山形では見られないガビチョウが時々出てくるが、この道路は小さい道だが散歩の人や車が頻繁に通るので、なかなか撮れず、一枚だけ。
f0118332_22574749.jpg
ずーっと近くで鳴いていたウグイスが、丸見えのところに出てきてくれたと思ったら、なぜか枝にぺったりと座り込んでいる。調子よくさえずっているのに、元気なのか疲れているのかよくわからん。
f0118332_22534905.jpg
筋のはっきりしたシジミチョウがいるなと思ったら、トラフシジミのようである。春型は模様がくっきり出るとか。
この時期ベニシジミやヤマトシジミはよく見るが、このくっきりさんは初めて。
f0118332_22532564.jpg
f0118332_22533991.jpg
ひょろっと貧相なタンポポをふと見たら、ガクのソリ返りがない。てっきりセイヨウタンポポしかないと思っていたら、こんなところにあるんだ・・・
f0118332_23023130.jpg
ノスリが死角からひょっこり低空で現れ、真上近くを飛んで、慌ててカメラ向けたらはみ出すは、甘いは。反応遅くてだめだめですじゃ。
県外といっても、距離的には近い現場だったので、明るいうちに帰れた。
タイヤ交換に直行したものの、預かってもらっていた夏タイヤがもうだめということで、出直し。明日新しいタイヤが届くというけれど、それだと昼近くまで出かけられないので、次の現場が一段落するまで冬タイヤのままに。
タイヤを車屋さんに預けていると、日曜祝日に交換できないのが不便だな。
マンションの部屋がエレベーターから遠くて、他の方の部屋の前をごろごろと何往復もしたり、階段を何往復もするのを考えて預かってもらっているのだが。

by akanezumi1984 | 2015-05-08 23:11 | 生き物 | Comments(0)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984
カレンダー