GWでも静かな静かな月山満喫(5/3)

f0118332_12483553.jpg
5/2は、月山山頂に行ったので、多少賑わっておりましたが、それでも8時少し前に行ったら駐車場も余裕だし、リフト待ちもなし。
たぶん鳥海山の方が人だらけだったのでは?
翌3日も長野の友人と、今度は人の来ない静かなエリアを楽しみましょうと言っていたら、夕方博物園前でS君と会い、彼もちょうどそっちに行ってみたいとのことで、3日は3人で静かなブナの新緑堪能まったりコースを満喫。

f0118332_12491502.jpg
新緑が足元の雪にも移ったかのように、雪が緑に染まっています。これも例年より早いなぁ。雪上藻です。まだ緑ばかり目立ちますが、黄色や赤のが見られることもあります。

f0118332_12494260.jpg
ベニイタヤが鮮やか。例年の今頃はまだブナが芽吹きせず、ヤナギとイタヤカエデくらいがぽつりぽつり芽吹いているだけなのだが、今年はブナもイタヤもいっしょくたに新緑爆発してる感じ。

f0118332_12500283.jpg

長野のM氏のスキー靴が昨日壊れてしまい、今日は3人とも歩き。全員この景色では撮影に足が止まってばかり。先は全く急がないし、それぞれが気の済むように好きなところで足を止め、なかなか進まない(笑)それでいいんです。気の合う人と少人数だと、単独行の時と変わらずに気ままに歩けていいですなぁ。

f0118332_12505471.jpg
f0118332_12511698.jpg
まずはリユウキンカ沼へ。こちらはまだ花が少ない。
f0118332_12520130.jpg
f0118332_12521690.jpg

カワクルミ沼のシンボルツリー。長野のM氏(ちびうさ長野県支部長)が、こんなに立派なサワグルミは初めて見たと言ってくれました。
f0118332_12523399.jpg
f0118332_12524729.jpg
f0118332_12530295.jpg
どこもかしこもきれい。
f0118332_12531583.jpg
赤見堂はいつも存在感があるね。


f0118332_12583042.jpg
f0118332_12594002.jpg
f0118332_13001719.jpg
湯殿山は、もうだいぶ笹が出ているし、無理に山頂まで行かなくてもいいかぁーということで、肩から一段登ったあたりで昼ご飯食べてまったーり。姥の西面で唯一上からつながっている雪渓でパラグライダーが飛んでいて、珍しいなぁと眺めていたら、パラに驚いたのか、一緒のグループのボーダーさんが雄たけび上げて滑っているのに驚いたのか、クマが丸見えの雪渓をトラバースしてくれたので、眺めることができた(前回アップ)。M氏はものすごく山に入ってる方で、クマの気配は何度も感じたことがあるけれど、ちゃんと見たのは初めてということ。おいらも今年初クマ。
f0118332_13010354.jpg
f0118332_13013151.jpg
ぶし沼に下る。
f0118332_13014717.jpg
f0118332_13021022.jpg
f0118332_13023341.jpg
どこが根本でどこに行っているのか?のブナ。上からナナカマドまで生えているが、どっこい生きている。

f0118332_13032285.jpg
少し曇って来たので、焼山尾根はさらっと通過で皮松谷地へ。

f0118332_13035412.jpg
エゾノリュウキンカとミズバショウがだいぶ咲いてきておりました。来週にはもっと花が豪華になると思うけれど、だんだんブッシュが邪魔になっていきます。(ここは雪がないと行けません。)
f0118332_13041374.jpg
オープンしたてのゆみはり茶屋に寄るため、早めに終了。今年初とんバーガーうまかった。ケーキも食べたかったけれど、冬からの現場続きで人生最高体重を更新中のため、ケーキは我慢。

f0118332_13050006.jpg
今年はブナの花付きがすごくよい。一昨年豊作だったばかりなのに、また?と驚く。最近、各地でスキーの裏にべったりと黒いタール状の物質がついて、滑りが悪くなるという情報が飛び交っていて、その原因がブナの花のせいではないかという説もあるが、どうなのだろう?
確かに石跳ね沿いがひどいようだが、森林限界より上の金姥と柴灯森の当たりもひどかったと言うし、どうも西側がよくない気がするので、日本海側から飛んでくる化学物質のせいではないのだろうか?ブナのせいなら、おととしだって大量に咲いたぞ。
まぁ、例年ならスキーしているエリアのブナの開花はGWが終わってからだけど・・・

f0118332_13051322.jpg
今年は雪解けが早すぎ、植物の進行も早い。そういえば・・・と、毎年見ている道路端のザゼンソウを見たら、もうこんなに葉っぱが開いていて、ぎりぎり間に合った。
本日5/4は、二日間月山満喫し過ぎた後で、家でぼんやり過ごしております。




by akanezumi1984 | 2015-05-04 13:47 | おらいの山 | Comments(0)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30