一か月ぶりに

雪の写真を載せてるから、いつも山にいると勘違いされるかもしれないが、それは定点調査の仕事で、雪の上でただ立ったり座ったりしながら仕事しているだけ。(あと雪掘ったり)たまに少しだけ山に入ることはあるが、ほとんどは道路脇とか、集落の近く。この一か月は、仕事ない日は雪旅籠掘っていたり、お彼岸対応で実家にいたりで、月山に歩きに行くのは本当に一か月ぶりなのだ。
f0118332_23041268.jpg
f0118332_23043161.jpg
といっても、風強そうだから高いところまで頑張る気はなく、歩き出す前にお昼食べてもいいくらいな感じで出発。途中、田んぼにカラスがどっさりいたのでチェックしたら、やっぱりミヤマガラスだった。
f0118332_23063791.jpg
反対側の田んぼの畔では、、コハクチョウが二羽だけ休憩中。
志津に着いたら、平日だから、いても神様仏様たちくらいかなと思っていたら、知らないワゴン車がいっぱいあってちとびっくり。
準備してて、やっぱり風が寒いので食べてから歩こうと、カップ麺にお湯を注いだら知り合いのSさんが来て、一緒に歩くことに。
f0118332_23072196.jpg
すっかり除雪されております。この奥はなだらかなので雪に楽に上がれる。この時期は雪壁の上り下りできる場所が限られます。
f0118332_23255496.jpg
旧六十里の道路は除雪しないので、このまんま。
f0118332_23263586.jpg
スキーヤーが通らない、博物園の裏手を行く。
f0118332_23275257.jpg
まずは皮松谷地へ。
f0118332_23282278.jpg
湯殿山の山頂にボーダーさんが見えました。
f0118332_23285952.jpg
f0118332_23291879.jpg
f0118332_23293322.jpg
f0118332_23295282.jpg
f0118332_23300842.jpg
少し風も落ち着いたので焼山尾根へ。
f0118332_23314408.jpg
スノーモービルのトレースが・・・ここって自粛エリアじゃなかったっけ?
f0118332_23322775.jpg
黄砂の痕跡もあるね。
f0118332_23325838.jpg
亀裂も入り始めた。気を付けないとはまります。
f0118332_23332889.jpg
f0118332_23334308.jpg
f0118332_23335850.jpg
そのまま尾根を進んで、ぶし沼へ。晴れた日の焼山からぶし沼は、広々して気分がとてもいい。
f0118332_23345357.jpg
f0118332_23350937.jpg
f0118332_23352555.jpg
f0118332_23354581.jpg
f0118332_23360337.jpg
f0118332_23362424.jpg
午後3時過ぎの光が好きだなぁ。
f0118332_23365433.jpg
f0118332_23370809.jpg
道路の横断はできません。
久しぶりにのんびり山を歩いて、満足。好きな時間に出かけて、さて、どこ歩こうかなと行ってから決めて、自由に歩くのがいいのだ。

どうやら除雪は姥沢の駐車場まで到達した模様。まだリフトの発掘はこれからのようです。今年のスキー場オープンは4/11(土)ですよー!
今は志津で車止めですが、来月11日からは姥沢まで車で行けるようになります。
早朝は凍結していることもありますし、まだまだGWくらいまで雪が降ることもあるので、姥沢まで行く人はタイヤ交換遅らせるか、天気予報を見て行きましょう。よく、普通タイヤでも大丈夫ですよね?と聞かれますが、そんなの当日の天気によって、時間帯によっても違いますからね。


by akanezumi1984 | 2015-03-26 23:47 | おらいの山 | Comments(0)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30