たくさんの人に支えられ

雪旅籠準備も佳境の27日。東京から夜行バスで早朝山形に着いた友人2人を6時過ぎに迎えに行き、我が家で少し休んでもらってから志津へ。
来る前から「せっかくだから、見るだけでなく制作から参加するといっそう楽しいよ」とそそのかしてはいたものの、もはやそんな生易しい状況ではなく・・・
f0118332_23415437.jpg
さっそく働かされる友人たち。
f0118332_23422371.jpg
親戚のMちゃんは二日連続。定番のお地蔵様を一人で作ってもらいました。
f0118332_23432975.jpg
26日Mちゃんを家まで送って行った時に、お父さんもスカウト成功。やり始めたら、あそこもやらなきゃ、これもやらなきゃ!
f0118332_23451155.jpg
忙しい中来てくれたKさん。短時間でも、いつもの仲間が来てくれると、ほんと頼もしい。
f0118332_23463546.jpg
例年文字入れをしてくれる仲間が来れないので、習字が得意な友人に碑の文字を書いてもらった。
f0118332_23472840.jpg
おいらは課題の干支をでっかく掘りこむ。今回一番使ったのは小さなギザギザナイフだった。ナイフ7割、ピッケル2割、スコップ1割。
f0118332_23492565.jpg
朝は穏やかだったのに、どんどん荒れて行く。気温も下がって行き、外作業の人はかなり過酷な状態に。雪洞内部は暖かいんだけど・・・
f0118332_23510720.jpg
隣の部屋で羊を仕上げ、ろうそくを入れる窓作りに必死になっていたら、いつの間にか昨日つくったうさぎの周りに飾りが置かれ、うさ祭壇になっていた。
f0118332_23524233.jpg
定番の姥様。
f0118332_23535496.jpg
毎度のことながら、ずいぶん前から悩みながら結局は下絵もなにもなく、当日いきなり掘り上げる。でも、つるつるの顔の部分と、もこもことした毛の部分が出せたかなー。
f0118332_23554871.jpg
親戚のMちゃんに任せたお地蔵さんが、にっこりとほほ笑んだいいお顔で、素晴らしい出来です。ぜひ見に来てください。
f0118332_23580552.jpg
もう一人の友人も、一人でおひな様を仕上げてくれました。
f0118332_23585553.jpg
f0118332_23590662.jpg
f0118332_23591928.jpg
f0118332_23593054.jpg
f0118332_23594669.jpg
f0118332_00000163.jpg
おおっ、花火も上がった!
諸事情で友人たちだけ志津を離れたので、外側だけ見て、旅籠の内部は友人たちが戻ってから一緒に見ようと、宿で待機。戻ったのが8時近くで、それから夕食を食べていたら、9時近くになってしまったが、それでも旅籠の中のろうそくは灯っているだろうと見に出かけたが、なんとろうそく回収部隊が既に回り始めていた。もうちょっと早く外に出るんだったな。
でも、苦労して作ってもらったおらだのブースのところは間に合ったからよしとしましょう。
f0118332_00052919.jpg
f0118332_00054276.jpg
鍋は寒鱈汁。山形牛の鉄板焼きに鮎の塩焼き。もうこれで終わりかと思ったら天ぷらも出て、最後においしいリンゴもデザートに出て、満腹、満足でした。
友人たちはお米のおいしさにも喜んでいた。
f0118332_00085992.jpg
閉店準備中のアイスバーでは、片付けていた学生さんたちが、一度雪壁から抜いたLEDライトをおいらたちのためにまたはめ込んで点灯してくれた。ありがとう。
f0118332_00104147.jpg
白鳥座なんですな。
f0118332_00111510.jpg
ろうそくはもう片付けられていたけれど、和紙のランプはまだ灯っていた。
まいづるやさんの向かいが定位置で、博物園とエコプロ関係者や月山をこよなく愛する仲間で毎年雪旅籠の一部を作っているが、勤めを一日休んで来てくれる人、忙しい中数時間でもと駆けつけて作業していってくれる人、おいらに巻き込まれて来る人、いろんな人に支えられて出来上がった。
もちろん、よその旅籠部分も大勢の学生さんや志津の方たち、業者の方たちで作られ、そして、これを三日間続けていくのがまた、大変。
大勢のボランティアさんの協力があるとはいえ、志津の方たちは人数が少ないのに、本当によくこれだけの規模のイベントをやってのけているものだなぁと思う。




Commented by にんじん at 2015-03-01 11:06 x
すばらしい~
灯りが入ると、冷たい雪も、なんだかぬくもりを感じます。
これは大勢の力の結集ですね、お見事でした。
Commented by akanezumi1984 at 2015-03-01 12:04
にんじんさん、もっと上手に撮れたらいいんですが、コンデジで適当に撮るので白っぽく写ってしまいます。
本当はもっと暖かいオレンジの灯りでいいんですよ。
機会がありましたら、ぜひ一度見にいらしてください。
by akanezumi1984 | 2015-03-01 00:24 | おらいの山 | Comments(2)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984