ぷち雪下ろし

どうもここ数年、雪の降り方が変わっていて、年を越す前から積雪量が増えるようになった。以前なら本格的にどんどん積もるのは正月過ぎてからだったように思うのだが。
正月は天気悪そうなので、日帰りで一人でできる場所の雪下ろし。年明けに業者に雪下ろしをお願いしてあるのだが、玄関の上の雪はよく前の道路に落ちてしまうので、ここはまめに下しておきたい。下屋の上も二階の屋根から落ちる雪ですごいことになるので、下す。小屋の上はせり出す雪で屋根が壊れそうだし。
なんでここの雪はこんなにせり出すかなー。母屋の雪はまっすぐのっかっておるのに。
f0118332_22411462.jpg
玄関の上は、二階廊下の窓からひょいと出られるが、下屋の上に出るにはこの雪の壁を室内に崩さないように出ないといけない。30cmくらいサッシを開けて、少し雪を避けてスコップ持って外に出て、すぐにサッシを閉めるー。
初めに足場を踏み固めて、それを踏み台にして隣の中二階な感じの小屋の屋根に登って雪下ろし。絹ごし豆腐のような雪で、気持ちよく落とせる。
小屋が終わったら、下屋の雪下し。上の1mくらいは豆腐みたいな雪なので、まず自分が動けるスペース作らないと・・・
f0118332_22522293.jpg
この前は時間がなくて玄関の上しかやらなかったので、下屋の上は150cmくらいあった。ここは二階屋根から落ちて来る雪もたまるので、特別多い。
ここで出入りするサッシの前がきれいになったので、一服。
部屋に置いてあった紅茶とおやつにたどり着けた。
この後、ちびうさを小屋の屋根に移して、残った雪山を切っちゃ投げ、切っちゃ投げ。
f0118332_22561372.jpg
f0118332_22562419.jpg
屋根が出てしまうと滑るので、わざと少し残すのだが、でこぼこなのはところどころ凍ってて、スコップの歯が立たないから。ほとんど豆腐みたいな真っ白で柔らかな雪だが、底の方だけザラメで、一部がんがんの氷。
ここで終わりではなく、下に落とした雪を片付けないといけないのだが、やり始めたところに通りかかった小型重機があらかた片付けてくれ、助かりました。
ありがたいことです。
実家寒すぎて、家の中の掃除をほとんどしていないのだが、好きな雪片付けだけしてなんとなく自己満足。


Commented by にんじん at 2014-12-30 19:14 x
お疲れ様です。
やったー感は、いっとき寒さを忘れさせてくれます。
私の場合は、換気扇のお掃除かな・・・・・
元旦、また大荒れの予報です。
お気を付け下さい。
今年もありがとうございました。
Commented by akanezumi1984 at 2014-12-30 23:50
にんじんさん、思ったより雪が軽くて楽でした。本当にお豆腐みたいに切ってすくえるんですよ。
ガス台とか、排水口なんかも、汚れがひどいのがきれいになると、ものすごく達成感ありますね。
今年も残すところあと一日。よいお年をお迎えください。
by akanezumi1984 | 2014-12-29 23:03 | つぶやき | Comments(2)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984