西川・月山スノーシューパーク開きでした

f0118332_00095314.jpg
今日は、西川・月山スノーシューパークのオープニングセレモニーがありました。
f0118332_00112721.jpg
恒例のなめこ汁の振舞。式典の間じっとしていて冷えた体が温まります。
食べたら、二つのコースに分かれてスノーシュートレッキング。
初心者向け弓張平コースと、中級者向け一本ブナコース。
なぜか毎年、中級者向けコースのメンバーが超ベテランばかりで平均年齢がすごく高い(笑)だいたい、おいらが一番若いって・・・
f0118332_00142402.jpg
昨年は腿から腰まで沈むヘビーラッセルだったけれど、今回は楽勝。先週末の度か雪の後はほとんど積もらず、逆に積雪は目減り。少ししまった一週間前の雪の上に新雪がふんわりで、足首からふくらはぎ下くらいしか沈まず。
先頭を交代する必要がないくらいだった。
f0118332_00142402.jpg
f0118332_00171734.jpg
f0118332_00173029.jpg
歩きやすいから、動物たちも歩き回っている。テン、ウサギ、カモシカ、アカネズミの足跡が見られた。
f0118332_00182484.jpg
空中椅子の木の下の積雪を調べております。先週末より減って1.2m。まぁ、明日までにかなり増えると思うけれど。最大積雪深の頃は、あの曲がったところに座れるくらい積もるわけです。
f0118332_00202041.jpg
風がなく、水面に森と太陽が映り込む。
f0118332_00205341.jpg
f0118332_00210637.jpg
f0118332_00212428.jpg
f0118332_00214271.jpg
クマが楽々入れそうな洞。ここで冬眠しないかなー。
f0118332_00222405.jpg
カモシカの足は細くて、雪に深く刺さってしまう。
f0118332_00225438.jpg
f0118332_00232862.jpg
f0118332_00234526.jpg
ここいらで一番太いブナ、通称一本ブナ。だいぶ大枝を失ってしまっている。いつまでがんばれるかな・・・
f0118332_00250583.jpg
風はないが、雪がやばついので志津野営場の東屋で昼食。これが2月末には屋根より高い位置から出入りすることになる。(風向きなのか、一か所だけ雪の切れ目が残る)
f0118332_00271243.jpg
f0118332_00272124.jpg
f0118332_00273858.jpg
本格的に積もるのは、明日にかけてのようで、今日のところは少し物足りないくらいで済んだ。早い時間に解散になったので、どか雪になる前に下界に下り、友人にもらった招待券で、イオン天童店で開催中の「世界報道写真展」を見に寄り道。
ついでにふらふらと見て回ったが、いやはや、広すぎるし、人が多過ぎるしで、山より疲れますな。


Commented by にんじん at 2014-12-14 10:20 x
あかねずみさん、まだまだ若いんですから!
なめこ汁、おいしそう。
スーパーのなめこしか食べたことないです。
シルバー人材センターに入会したら、”冬用の安全グッズ”が届けられました。
その中に入っていたのは、感染症対策として、マスク、手指消毒剤、うがい薬と、雪道用の補助具のアイススパイク。
お仕事だけでなく、想定外で、いろいろもらえそう。
Commented by akanezumi1984 at 2014-12-14 14:49
にんじんさん、ははは、そうですね。山ではまだ若手です(笑)昨今の山ガール・ブームでだいぶ若者が目立つようにはなりましたが。
「冬用安全グッズ」にスパイクも!でも、案外家のすぐ前で油断していて転ぶものですよね。
駐車場も要注意です。車を降りたとたんに転倒しそうになることがよくあります。降りる前に足元がつるつるに凍ってないか確認しないと。
by akanezumi1984 | 2014-12-14 00:32 | おらいの山 | Comments(2)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31