小春日和でした

今日が一番天気がよさそうと思い、新雪たっぷりのおらいの山へ。
朝のうちに行った方が、カリンコリンの氷が楽しめるとわかっているが、まぁ三日ぶりに昨夜帰宅したばかりだしと、いつものごとく朝ゆっくりご飯を食べてチャイまで飲んでからのお出かけに。
f0118332_23101504.jpg
こんなに白いよ。
f0118332_23132147.jpg
姥沢に着いたのはもう10時半過ぎで、びっくりするくらい暖かくて、雪がどんどんとけていたけれど、まだこんなん。
f0118332_23162187.jpg
リフト下、昨日はこの倍は雪があったのでしょうな。スキーで誰か滑った跡がありました。
f0118332_23164088.jpg
リフトのワイヤ撤収中でした。
f0118332_23175645.jpg
どなたか先行者一名。助かるなぁ。でこぼこがわからないので、踏み抜くと疲れるのです。
f0118332_23184543.jpg
f0118332_23192530.jpg
登りは薄着でも汗が顔を伝うほど暑かったのに、空気が澄んでいるのか山がくっきりときれいに見える。
f0118332_23215466.jpg
姥山頂で先行の方がお昼寝中。大きな三脚があるのでカメラマンさんのようです。
起さぬようそーっと通過。
f0118332_23234142.jpg
おおおおお!鳥海山がくっきりー。声を出さずに興奮。
f0118332_23252296.jpg
湯殿ももっと早い時間に来れば、もっと白かったろう。
f0118332_23255962.jpg
すでに昼ですが、こんなぽかぽかなのにエビノシッポががんばっていてくれた。
先に進むのに、カメラマンさんのところをまたそーっと通過したが、起こしてしまった。ここでずっと日没待ちされるとのこと。
f0118332_23264660.jpg
姥の少し先で戻られたようで、この先はウサギとテンしか歩いてなかった。
f0118332_23352488.jpg
f0118332_23293208.jpg
f0118332_23295396.jpg
f0118332_23301044.jpg
霧氷やエビノシッポはお日様パワーでしゃらしゃら音をたててどんどん落ちて行くが、山頂のはカリンコリンのようだ。ぎりぎり行けそうかなと思ったが・・・
f0118332_23305973.jpg
うーん。だんだん雪が深くなってきた。日暮れも早いし無理しないでおくか。
てことで牛首の少し先で終了。山頂行かない分、時間に余裕ができたので、牛首に戻ってでかうさを作ることに。
f0118332_23360746.jpg
f0118332_23362249.jpg
新雪たっぷり&暖かいから表面が扱いやすい湿雪になっているため、簡単に大きくできた。目玉にする素材がなかったので、目玉はラミー、鼻は苺チョコ。
f0118332_23434552.jpg
けっこう大きいのだ。
f0118332_23450202.jpg
だいぶ遠くからでも存在がわかる。
f0118332_23474216.jpg
3月みたいだな・・・

姥山頂にのんびりのんびり戻って、ずっと日没待ちされていたカメラマンさんとしばしお話。
風がなくて暖かい日とはいえ、さすがに日が傾いてくると冷えて来る。夕方まで粘る準備してなかったので、最後まではいられないだろうと、一足先に下ったが、まもなく赤くなり始めたので、カメラマンさんの視界に入らないところで山と海側両方見える位置まで登り返し、結局帰りがたくてずっと見ていた。
f0118332_00225475.jpg
f0118332_00233429.jpg
f0118332_00235082.jpg
f0118332_00240523.jpg
f0118332_00242600.jpg
f0118332_00244022.jpg
f0118332_00245507.jpg
f0118332_00251788.jpg
f0118332_00252854.jpg
f0118332_00260250.jpg
f0118332_00261712.jpg
f0118332_00265289.jpg
f0118332_00263041.jpg
f0118332_00274805.jpg
f0118332_00270869.jpg
カメラマンさん
f0118332_00280452.jpg
かなり暗くなってからリフト下を下ったが、目が慣れたのと、月明かりでライトつけずに歩けた。
おいらの機材と勉強不足では目で見えてる美しさや色を出せないが、ずっと暗くなるまで赤くて本当にきれいだった。
何年か前まではたまに姥で日没まで撮影することがあったけれど、ここ数年は全然やってなかった。今日もカメラマンさんと会わなければ、ここまで粘らずに下っていただろう。別々に撮影して別々に下山したので、お礼を言えませんでしたが、おかげさまでよい時間を過ごせました。ありがとうございました。


Commented by ndanassu at 2014-10-31 12:41 x
でかいうさだるまですね(^_^;)
天気よくて最高でしたね。
ことしもよろしくです。
Commented by akanezumi1984 at 2014-10-31 23:50
ndanassuさん、29日に滑りに行ってるかと思っていましたよ。どうも滑った痕跡はリフト下にしかなさそうでしたが。
by akanezumi1984 | 2014-10-31 00:11 | おらいの山 | Comments(2)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984